漫画

中学聖日記2巻 ネタバレ感想!晶と聖が夜の海辺で急接近!【漫画】

さて、先生と中学生の恋愛が描かれた「中学聖日記」2巻もおもしろく読ませていただきましたよ~!

聖先生と晶が。。。( ゚Д゚)

なーんて(笑)
いや、嘘ではないけどもw

では気になる中学聖日記2巻のネタバレや感想をお伝えしていきますね!

知らないちゃん
知らないちゃん
1巻では、婚約者に晶に向けた言葉を聞かれてしまった聖だけど。。。そのあとどうなるの!?気になるよ~!
知ってるくん
知ってるくん
修羅場になるんじゃないかってわくわくしているみたいだね、知らないちゃん!(笑) じゃぁさっそく続きをネタバレしていくよ!
スポンサーリンク

中学聖日記2巻のあらすじやネタバレを紹介!

1巻の終わりで、婚約者勝太郎の突然の訪問に気付かづに昌だと思って声を掛けてしまった聖。

中学聖日記1巻 ネタバレ感想!中学生と先生の禁断の恋愛!?【漫画】2018年10月9日夜10時スタートのドラマ「中学聖日記」の原作漫画を読んでみました! 先生と生徒の恋愛の話ですね。 なんと...

でも勝太郎は普通の態度なので、聖も気付かなかったのか、聞こえないふりをしたのか疑問に思いながらも、久々に恋人としての時間を過ごします。
(実は勝太郎は聞こえていたけど、聞こえていないふりをしたんですね。大人~!)

めちゃくちゃ会いたかったと言う勝太郎の言葉に

”私も会いたかった”

”嘘じゃない”

と思いながら。。。

晶と聖とるなちの三角関係!告白やキスも?

そして後日、聖の携帯番号と引き換えに晶の事を好きな岩崎るな(るなち)と花火大会に行く約束をしていた晶はしぶしぶ花火大会に出かけます。

聖もまた、教師として花火大会の見回りに出向きますがたまたま晶とるなちが2人でいるところを目撃してしまうんですね!
これでいいんだ。。。と思いながらもやっぱり気になって晶を探しに行ってしまう聖。

一方昌といい感じな雰囲気(になっていると感じているるなち)なのに突然晶に

「ぼく先生に告ったんだよね」

と衝撃の告白をされます!

えぇぇ!告白違い!(笑)

しかも、婚約者と鉢合わせしそうになったことや、聖への想いをぽつぽつと話します。

るなちはめちゃくちゃイラつきますが、それをチャンスと見て聖を”淫乱教師”や”計算”などと罵りながらも

「私とリア充すればいいと思う!」と。

そして

ほっぺにキス!

付き飛ばされて、ほっぺはぬぐわれる結果となりましたが、るなちはスイッチが入ったようで全然めげていませんでした!
頑張れ!るなちw

2人ばらばらに帰宅することになり、晶が1人歩いているとなんと海辺に聖の姿が!

足を洗おうとして靴を片方流されて困っていた聖。

そこに「先生!」と声を掛けられます。
振り向くと晶が!

どうしてここに。。。と質問しつつお財布を返してもらっていないことを思い出して
(1巻で聖にお水を買ってきてといわれて財布を預かったが、そのまま婚約者を目撃して帰宅してしまった為持ち帰っていた。)
困ってるので返してほしい旨、今日もバスで帰らなければいけない旨を伝えると。。。

もう最終バスないですよ。。。と晶。

そこで茫然として、聖は突然過去の記憶を思い出します。

なんで先生になろうとしていたのか。
ずっと思い出せずにいたことでした。

なんでなのか。
小学3年生の時に作文のテーマで、将来の夢を書く授業がありました。
その時にまわりのみんなが幼稚園の先生になる、学校の先生になると言っていて”なら私も”と決めただけだったんですね。

それだけ?もっとなにかあったよね?
そんな事実に唖然とする聖に

「先生!!」

と現実に引き戻されます。

なんで靴片方ないんですか?と自分の靴を差しだしてどこかに行こうとする晶になんでいつもなにも言わないでどっか行っちゃうのとつい引き留めてしまう聖。

ちゃんと言っている、はぐらかして答えないのはいつも先生のほうだ。なんとも思ってないくせに人の気持ちもてあそんで!
そう言う晶に聖は

「それは黒岩くんの方だよ!!」

おい!それは言ったらダメなやつ!告白してるようなものだよ。。。

また殴ろうとして(殴らなかったけど)それどういう意味ですか。。。という晶にはっとして自分を取り戻す聖。

「来年結婚するの」

そういいつつも勝太郎との結婚に不安をこぼす聖に

「ぼくは不倫でも。。。」

「それはできません。」

断られた昌は。。。

「じゃあ今夜一晩一緒にいてくれたら先生の事あきらめます。」

「忘れて次に行きます。」

と伝える。

”諦める”その言葉に傷ついたことに自分自身が驚きながらも、気持ちを抑えられない聖は先生と呼ぶ晶に

「先生って呼ばないで」

その言葉に晶も聖を砂浜に押し倒します!!

「子供だと思ってからかわないでください!」

「先生なんて呼ばれる資格。。。ないもの。」と泣き出してしまう聖。

そこでぶつかり合いは終息し、帰ることになりますが聖が熱を出してしまい、晶がおぶって歩いていると思わず聖が「岩崎さんと付き合ってるの?」と聞いてしまいます。

嫉妬のようなその言葉に

聖を降ろして無理矢理引き寄せてキス!!

キッス!!

そしてもう一度告白!!

「誰が何と言おうと関係ない。」

「ぼく先生のことが好きです。」

そして再びキス!!きゃ~(*´∀`)♡

聖もキスを受け入れてしまいます!!

手を繋いで帰る2人でしたが、再び問題発生!

なんと、噂で晶と聖の関係を疑う晶の母親が、晶の制服のポケットから聖の財布を見つけてしまい、聖の家に向かっていました。

アポなしで勝太郎も聖の家に行っていたので母親と鉢合わせとなり、2人で晶と聖を迎えることとなってしまいました。

そして。。。2人は引き離されてしまいます。

夏休みが終わったら先生はこの町からいなくなっていました。

晶もまた、学校に来なくなりました。

ここで中学生時代が終了となり、2年後の話に進みます。

2年後の晶や聖の行方は?るなちとの新展開も!

2年後はるなち目線から話が始まります。

花火大会以来晶に会っていないるなちでしたが、同窓会で晶と再会します。
晶は同窓会出席というより、友人の九重(ここのえ)と聖のことで喧嘩していたままだったようで、謝るためだけに来ていました。

そしてるなちを見ると

「帰り送ってく。
岩崎と話したい。」

と一緒に帰ることになります。

晶は中学時代のことをるなちに謝ります。
あのときは本当に先生が好きで周りとか自分のことも全く見えてなかった。と。

その言葉を聞いたるなちは

「もう末永(聖)のこと好きじゃないの?」

「私がまだ黒岩のこと好きって言ったら引く?」

告白

返事はすぐじゃなくていいと伝え、同窓会がきっかけとなり、疎遠になっていた晶・九重・るなち・淳紀の4人で中学のときのような付き合いが再び始まります。

そして、たまたま晶とるなちの2人で出掛けることとなり、るなちが淳紀が合流できそうだけどどうする?と聞くと。。。

「いいじゃん、2人で。。。ダメ?」

と言いながら手を握る晶たん♡(笑)

唖然とするるなち♡

。。。最後に場面が変わり、行方がわからなくなっていた聖らしき女性がちらっと出てきて終わります。

~3巻につづく~

スポンサーリンク

中学聖日記2巻 原作漫画の感想!

いや~!
まさかの展開でしたよ!!

もっと先生と中学生のあれやこれやの戦い?があるのかと思いきやあっさり中学時代は終わってしまいましたね。

まぁ、先生と中学生の恋愛をガッツリ認めるわけにもいかないのでこういう展開になってしょうがないとは思いますけど!

それにしても、キス一つなんでこんなにドキドキするんでしょうか?
やっぱり禁断は強し!(笑)

まぁ聖は先生としては本当に失格ですよね。弱いし、流され過ぎです。

2巻後半では晶とるなちの再会と、いい感じになる方向で進みましたが最後に聖が出てきたのできっと3巻では晶と聖が再開するんでしょうね。
(そうしないと話進まないけどw)

早く再会してくれ~!!←聖を否定しといてなんだかんだそれかい(笑)
わくわく♡

最後に。。。

今日は10月9日から放送のドラマ化が決定している「中学聖日記」2巻のあらすじやネタバレについてご紹介しました。

ドラマではどこまでどんな風に表現されるのかとっても楽しみです!

とにかく続きが気になりますね!

現在最終回は迎えていないんですが、1~4巻まで原作漫画が出ていますので気になる方は是非読んでみてください!
思いのほかハマりますw

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加

スポンサーリンク