グランメゾン東京

グランメゾン東京1話感想!キムタクと鈴木京香の才能がヤバい!

10月20日にドラマ『グランメゾン東京』1話が放送されましたね!

久々のキムタク!
いくつになってもイケメン!

では『グランメゾン東京』1話のネタバレ感想をお伝えしていきますね!

スポンサーリンク

グランメゾン東京1話ネタバレ感想は面白い?キムタクはやっぱりキムタクだった!

自分勝手で周りを振り回すけど、とても才能があって実は周りの人の事をよく考えている主役のキムタク演じる尾花夏樹。

。。。どっかで聞いたような人物。

そう!

キムタクと言えばいつもこんな役柄のイメージですよね!

天才肌というんでしょうか。

しげ男
しげ男
天性の人たらし!

とっても似合ってますけど、またいつものキムタクだ~!

と思いました(笑)

でもストーリーはとても面白く、1話の冒頭から引き込まれましたね。

というのも、実はグランメゾン東京は見るつもりがなかったんです。

なのに、さわりを見て気付いたら1話が終わっていたって感じ!

本当に面白かった(*´ω`*)

ただのどん底んヘ落ちた天才の復活劇ではなく、ちょっとした謎もあり。

もしかしたら恋愛もあるのかな?と思います。

それにしてもキムタク(尾花夏樹)の料理は本当においしそうですね。

料理で人々の心を動かす!(^^)!

鈴木京香さん(早見倫子役)をすぐに虜にしたその腕は本当にすごいんだな~!

ドラマなのに、尾花夏樹の料理が食べたい!

と心底思ってしまいましたw

さて、なぜ早見倫子を虜にする尾花夏樹はすごいのか。。。倫子は30年間星のために頑張ってきた人物で、自分では才能がないと言っていますが本当はすごい能力の持ち主!

グランメゾン東京1話ネタバレ感想は鈴木京香の能力がヤバい!絶対味覚は本当にある?

そう!

鈴木京香さん演じる早見倫子は絶対味覚の持ち主。

料理に使われた材料や調味料、料理行程まで食べただけでわかっちゃうんです\(◎o◎)/!

これはヤバい!

料理を作る才能やセンスがなくても、この能力でいくらでも上へ行けそうです。

今回料理を作る才能がある尾花夏樹とタッグを組んだので。。。本当に最強なのではないでしょうか。

そしてそんな倫子を唸らせる尾花の料理は本物ということがより濃く証明されました。

さて、最初はドラマの世界はなんでもありだな~くらいにしか思っていませんでしたがよく考えたら絶対音感の方は存在するわけで。

絶対味覚の人も存在するのかもしれません!

ということで調べてみました!

絶対味覚は本当あった!実力がすごい!

川越達也シェフ。

この川越シェフが絶対味覚の持ち主でした!

本も出版されています!

絶対味覚/バーゲンブック/3240円以上送料無{川越 達也 主婦の友社 地図 ガイド グルメ・ガイド グルメ 料理 家庭 調理}

でも。。。そんなの本当かわからないじゃん!

と思っていたら実際に川越シェフが絶対味覚なのか検証するという番組があったんです!

*250ccのお水に醤油を1滴たらす

*ヒラメの寿司をカレイと言って出す

一般人ならもちろん、プロでも気付くことは困難だそうです。

でも川越シェフはどちらも気付いたんです!

特にヒラメとカレイはとても似ていて、どちらがどっち?と言う質問をすればなんとか正解できる人も出てくるものの、何も言わずにヒラメの寿司と言われてカレイと気付ける人は本当にいないんですって!

しげ子
しげ子
すごい!
本物!

と、絶対味覚が本当にあるとわかるとドラマにも真実味が出てきていいですね!

キムタクと鈴木京香さん。

果たして2人は三ツ星を取ることができるのか!?
あの事件の真相は!?

このあたりは改めて考察していきたいと思います!
※下記で紹介しています!

グランドメゾン東京1話にツイッターの感想は?

みなさんの感想も見ていきましょう!

本当に評判がいいドラマですね!
おすすめ!

スポンサーリンク

最後に。。。

今日は『グランメゾン東京』1話のネタバレ感想についてお伝えしました!

ストーリーだけでなく、いくつになっても夢を追いかける姿勢に勇気づけられる部分もあり、本当に面白いです!

2話も早く見たいですね~!

グランメゾン東京最終回予想!ナッツ事件の衝撃の真実と三ッ星の行方は?10月20日からドラマ『メゾングラン東京』が放送されていますね! キムタクと鈴木京香さんの組み合わせが最高(*´ω`*) で...
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加

スポンサーリンク