漫画

初めて恋をした日に読む話【漫画】2巻のネタバレ感想!ライバル続々と出現?

2019年1月から火曜ドラマ「初めて恋をした日に読む話」が始まりましたね!

主演はなんと深田恭子さん♡

原作漫画は持田あきさんです!

では、漫画「初めて恋をした日に読む話」2巻のネタバレ感想をお伝えしますね!

スポンサーリンク

初めて恋をした日に読む話2巻のネタバレ感想!【漫画】

1巻では勉強を全然してこなかった高校2年生の匡平と東大を落ちてしまった塾講師順子が力を合わせて東大を目指す事になりましたね!

そして、順子への恋心に気付いた(かもしれない)匡平は。。。?

初めて恋をした日に読む話【漫画】1巻ネタバレ感想は落ちこぼれが東大受験?2019年1月から火曜ドラマ「初めて恋をした日に読む話」が始ましたね! 主演はなんと深田恭子さん♡ 原作漫画は持田あきさんで...

匡平の恋路を邪魔する2人が登場!

東大に落ちてからの母は順子に冷たく。

それは今日も相変わらずです。

もうすぐ誕生日なので食事でも行こうかと言う順子に

いや、最後まで言わせてもらえてなかったよ!(;´Д`)

「祝う気があるなら出世か結婚か形で見せて頂戴。」

ピシャリ。

でもやりたい事が見つかった順子は生き生きしてます(^ω^)

そして、塾にはもう1人入学希望者が!

それは匡平達と合コンした美香で、匡平を探し回って来たんだとか!

匡平と一緒に授業受けたいと言うも個別授業塾だからと断る順子に

女サボってるのバレバレとなぜか美容授業開始。。。

とっても美意識の高い美香は順子の女子力の少なさに突っ込まずにはいられなかったようなんですが。

どういう状況よ、これw

流される順子を助け出し、頑張りすぎて寝てないだろうと心配する匡平。

バイクで送ってやろーかとか言っちゃって、素敵♡

と、そんな時に雅志登場

マイヤン集団ばかり見てると、雅志がとても素敵な大人の男性に見えますね。
まぁ、実際そうなんでしょうが。

そのイケメンっぷりに驚く匡平とマイヤン達。

順子さん、従兄弟と説明するも遺伝子の不思議スペシャルとか言ってディスられてますよw

匡平は前に食事をキャンセルしていた“雅志”だと気付きます。

そして順子の教え子ならいつでも協力すると言う雅志に自分でやるからいいと断る匡平。

雅志は気にした様子もなく、ちょうど出掛けようとしていた順子を車に乗せて去っていきます。

匡平。。。内心、嫉妬の炎がメラメラなのでは♡
そしてその様子を見ている美香。
きっと匡平の気持ちに気付いてますね。
えらいこっちゃになりそうな予感w

雅志も雅志で実は匡平が気になっていたようで、同級生だった美和に探りを入れます。

イケメンでお育ちも良くて東大に入ろうとしようとしてることを知ってちょっと怖気付くw

ちなみに、美和によると初恋童貞こじらせた仕事バカらしいです。
本当に一途(*´艸`)

塾では匡平に教えるために予習で頭パンク寸前になってる順子。

それを見て休めと心配する匡平が話をしていると。。。

パシャ!

2人の写真を撮り、こんな写真でもテキトーな文付けてSNSに流せば問題になるといきなり脅してくる美香。

やっぱりなにかやらかしてくれると思ってましたw

怒る匡平に逃げ帰ろうとする美香は足を滑らせて階段から落ちてしまいます!!

とっさに美香をかばう順子と匡平。

つまり3人で落ちます(;´Д`)

右腕を骨折してしまった匡平。

塾での怪我に父親は

「息子から聞いております。
貴方のせいではないと。
ですがやはり貴方に息子の講師は務まらないと思います。」

と順子の経歴を調べたことを伝えます。

ちなみに、インターホン越しの会話ねw
匡平も聞いてます。

するとあっさり担当を辞退することを認める順子。

な、なんで(>_<)

「でもあの子のやる気をここで決して折らないであげてください。」

「どんなに大金をはたいても本人の自発力と集中力だけはお金では買えません。
それが今せっかく湧いている時です。」

そして匡平は父親に、担当が変わってまで東大受験はしない事、順子だから(バカみたいな講師)受験勉強ができると伝えて去っていきます。

後日、塾で考え込む順子の目の前に匡平が!
驚く順子に

「お前じゃなかったら受験やってられっかって言ったらサジ投げたって顔してなんも言われなかった。」

「まさか受かるなんて思ってない。
だから絶対見返す!
バーカ、何が辞めますだ。
お前が投げてんじゃねーよ!」

と!

よかったね、順子!
顔真っ赤ですよw

再びやる気に火がつく2人。

頑張れ!

順子と匡平が急接近!?

そのまま2人残って勉強して、帰ろうとすると雨が。

そして右手を怪我している匡平に上着を着せてあげていると、停電!

なにこのドキドキシュチュエーション♡

連絡しようと?スマホを出そうとする匡平と、すぐ点くから大丈夫と言う順子w

停電のことは気にせず上着を着せる手を止めずに話の続きをします。

話とはこんな遅くまで帰らなくて両親に心配されないかって事でしたが(順子が)

「心配はあんまりされないよ。
うちね、父方がモロ東大家系なの。
だから母は私も東大に入るのが当たり前だと思ってて。。。」

「もしかしたら私以上に受験の失敗から立ち直れなくて今でも傷つけてるのかもね。」

順子。゚(゚´ω`゚)゚。

そこでグッと近寄りなにかを言おうとする匡平

なのに順子は

「あ?何?
今私の頭に顎ぶつけた?
大丈夫?」

はぁ。。。
ムードが!(笑)

ちょうど電気もついて帰る事になります。
家まで送ってくれる匡平。

そしてなぜかインターホンを!

怪訝な顔をする両親に自己紹介と100点満点の答案用紙を沢山見せて

「春見先生に教えてもらって生まれて初めて勉強が楽しいです。
頑張りますので、これからも世話になります。」

頭を下げて去っていく。。。

口ではあんな不良が通ってる塾なんてと言ってきた母ですが、少し喜んでいるように見えたと父。

順子も嬉しそう(^ω^)

そして匡平はマイヤン達と美香に

「俺あいつのこと好きだわ!」

爆弾はつげーん!
きゃ〜(*´艸`)
匡平。。。素敵ですw

匡平に更なるライバル出現か?

うかうかしてたら32歳になると心の中では思いながらも恋愛は封印して仕事を頑張る順子。

順子への気持ちに気付いた匡平は猛アタックを始めます。

彼氏いるのか聞いたり、外で会って欲しいと言ったり!

鈍感な順子は勉強ってのは1人で考えることも大事だから休みも勉強みるのは断ると的外れな事を言ってますw

そして出張講習で匡平のいる高校に行く事になった順子。

生徒に勉強を教える事を少しワクワクしていますが。。。

校内は荒れ放題で勉強できる感じではありません(^_^;)

そして先生に怒られている生徒に目を向けると、山下君が!

山下とは順子の同級生で、高2の時にいろいろあって勉強を教えていた不良男子です。

なんと山下も先生になっていたとは!

これは再び波乱の展開が待ち受けてる予感♡
三角。。。四角関係になる?

一方で順子の将来を心配する美和は順子に会う男は誰か考えます。

そしてたまたま一緒にいた雅志に順子のどこが好きか聞くと

「どう見ても美人だろ。
別に見た目だけじゃないぞ。
一生懸命なとことか。。。」

そして最近匡平と出会って変わり始めた順子を思い出し

「何でも出来たあの頃より、失敗してまた頑張ろうとしてる今のあいつの方が余計諦めたくないんだよ。」

雅志いい男〜(*´艸`)

しっかり順子を見てるとわかった美和は雅志のことを応援すると決めたのでした!

雅志。。。思いがけず協力な味方を手に入れましたね(笑)

山下と再会してから元気がない順子を気にかける匡平。

すると順子は誰かを好きになったことがあるか聞きます。
そして、山下が唯一告白してくれた人だったと言います。

なにーーーー!
これはフラグ立ちましたねw

辛かった時に“誰かが一度でも見てくれた”って何度も慰められたと。

すると匡平は

「いるよ、好きな奴。
俺もそいつにそーやって何度も考えられたい。」

(;´Д`)
私の心がやられる〜(笑)
匡平、良すぎます♡

恋愛に限ったことじゃなくて肯定されるってことだろ。
お前が最初に俺にしてくれたじゃん。」

「皆それがありゃがんばれんだろ。」

匡平。。。大人だ。

そして匡平の高校での出張講習が始まります!

荒れた高校なので、順子の自己紹介を聞いてる人はいないし、どうでもいい質問をしたり、数学なんて社会で役に立たないなどザワザワ。

すると

「あたしもそう思うよ。」

「こんな問題解けても、就活でも婚活でもなんの役にも立たなかった。
だから本音を言うと無理に勉強しろとも思わない。」

「努力しなくても自分がいいならいいんじゃない?
でもさ、大人になった時に何もないのは君達が思ってる以上に寂しいよ。」

わかる!
わかります〜。・゜・(ノД`)・゜・。
若い自分に聞かせてやりたい言葉ですw

そして自分が匡平に頼られて嬉しかった事。(もちろん名前は伏せてます)

その人の為に諦め癖がついてた自分と戦ってる事。

将来大事な人ができたらその人を守る為に沢山考えなきゃいけない事

そんな話をして

「勉強はそういうのを考えたり、我慢するトレーニングだとでも思って。」

かっちょよすぎる〜(゚Д゚)

普段先生の話を聞こうともしないマイヤン集団(いつものマイヤン達プラス他の生徒w)がしっかり聞いていて山下もびっくりしていました!

お礼を言う山下に、塾の生徒募集中だからと名刺を渡すと

「春見、ここに電話したらまた会える?」

「もちろん!
先生同士頑張ろうね!」

順子の心に変化が? 抱き合う2人にキュン!

順子、美和、匡平、マイヤン達で飲みながら(もち大人だけ)食事をしていると、かなり酔ってしまった順子。

山下の話題から順子が初恋がまだだという話など恋愛話に盛り上がっていると。。。

酔った順子は服にワインをこぼしてしまいます。

洗ってくると席を立ったので、匡平が追いかけていくと

服を脱いでビスチェ1枚になっている順子!

匡平が驚いていると、なぜか匡平を美和だと勘違いして、美和〜と言いながら抱きつく。。。♡

そして、動揺する匡平をよそに話し始めます。

「引かれちゃうかなって本人の前では言えなかったんだけど、私今隙間がないんだなって思った。
恋愛なんてできないくらい由利君を絶対合格させたい。」

「私今あの子に夢中なの。」

どさくさに紛れて抱き合う匡平w
キュンキュンです〜(*´艸`)

そして、美和と打ち合わせをしていた雅志が車で順子を迎えに来ます。

なぜかバラの花束を持ってw

「順子、話があるんだ。」

どんより顔で

「は?」

な順子w

※ほろ酔いの順子を送ってマジなテンションで口説いてみる作戦だったらしい。

そして雅志の会社の支社が新設される事になり、その責任者として軽井沢に出張に行くから一緒に来ないかと誘います。

順子は匡平の頭を持ち

「何言ってんの!
この子から一週間も離れられるわけないでしょ!」

無意識だけど、小悪魔な順子w

そして漫画のような出来事が!
いや、漫画だけども(笑)

なんと順子の塾も、匡平の高校も同じ時期に軽井沢で合宿やら修学旅行があることが判明!

こりゃすごい展開ですなw

そして塾で本当はみっちり軽井沢で3泊4日匡平と勉強したいと言う順子に美香が同じ部屋に泊まるなんていやらしいなどと言います。

「冗談よ。捕まるわ。
17歳だよ。」

こ、これは。
匡平にはキツイ一言。

その言葉にイライラしながら帰っていると美和と出くわします。

美香が美和に(紛らわしいw)順子に匡平に手を出さないように言ってと頼むと

「はは、まさか。
今17でしょ?
あの順だよ。
手出そうなんて考えもしないよ。」

すると匡平は

「困りますか。
17歳から好きだって言われたら迷惑ですか。」

すみません、なんでもないですと去っていきますが、驚いた美和は俄然面白くなってきたと燃え始めます(笑)

そして次の日塾を無断欠勤した匡平に順子は

“まさかこのまま受験投げたりしないでしょうね。。。
今あの子に会えなくなったら私。。。”

こんな風に考えます。

あれ、これ気付いてないだけで好きだよね? 匡平の事!

遂に順子に告白!? その人物は?

順子が雅志と電話していると、話の途中で切れてしまいます。

次にまた電話が来た時にはなぜか電話の相手が匡平になっている。。。

「お前のイトコのピンチだ!
飛んで来い!」

実は雅志は過労で電話の途中に倒れてしまったんですね。
たまたま見つけたマイヤン達が助けてくれました。

でも、順子の連絡先を知らなかった匡平は雅志のスマホから電話したわけだったんです。

匡平。。。これで電話番号ゲットだねw
※生徒と連絡先を交換したらダメな決まりがあって以前断られています。

なぜかモップやらホーキやらを抱えて飛んで来た順子。

ピンチの意味合いを履き違えてますねw

今日中にトラックで荷物を運ぶ仕事があるからと病院に行こうとしない雅志。

説得するのは無理だと踏んで、順子と匡平は手伝うことにします。

大きなトラックを恐々運転する順子。。。凄すぎます(笑)

運転中に塾をサボった匡平に

「真面目に塾に来ないんだったら受験なんてやめなさい。
今のあなたに余計な寄り道なんてしてる時間なんてないはずよ。」

「1日5時間の授業をサボるなんて、そんな人間が東大なんて笑わせるわ。」

「次は無いわよ。
その時は私はもう二度とあなたに期待なんかしない。」

この言葉が刺さった匡平は素直に謝ります。

そして寝てしまった雅志の代わりに仕事を終わらせて、サービスエリアで休んでいると雅志が起きます。

ちょうど匡平は食料調達に出ていていません。

お礼を言う雅志に無理しないように言っていると

後部座席から手を回して

「順子。
俺、お前が好きだ。」

ひょ〜(p>ω<q)

そしてそれを戻ってきた匡平に目撃&聞かれて?しまいます。

ここで2巻は終わります。

スポンサーリンク

初めて恋をした日に読む話2巻の感想!

ドキドキてんこ盛りの2巻でしたね!

そして、順子はモテモテです!

可愛くて何気にセクシーで、性格は抜けてるのにかっこよくて。
わかりますけどね!
普段とのギャップがたまりません!

あ、とは言っても山下は子持ち既婚者ということが判明しましたし
(ネタバレとしては端折ってますw)
恋愛として順子を好きになることはなさそうですね。

山下もまだ未練がある、または好きになると思っていたのでちょっと残念。

でも人として順子に想いがあるようなので、まだまだわかりませんよ〜(^ω^)

そして雅志も遂に告白してしまいましたね!

でも匡平に夢中の順子は今は断るでしょうね。
(今は生徒としてだけど。。。)

でも気持ちを伝えたことによって、順子の意識も変わるでしょうからこれからが楽しみです!

私は匡平派ですが、雅志も好きですw

なので、雅志とも一悶着欲しいところ(*´艸`)

匡平も雅志も応援しています!

最後に。。。

今日は「初めて恋をした日に読む話」2巻のネタバレ感想をお伝えしました。

本当に男性陣がイケメン過ぎてキュンキュン。
そして、内容がかっこよすぎてシャキッとする漫画ですね。

キュンキュンと人生にやる気を出したい方は是非読んでみて欲しいです!

3巻も楽しみです〜(p>ω<q)

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加

スポンサーリンク