漫画

初めて恋をした日に読む話【漫画】4巻のネタバレ感想!山下も順子を好きになる?

2019年1月から火曜ドラマ「初めて恋をした日に読む話」が始まりましたね!

主演はなんと深田恭子さん♡

原作漫画は持田あきさんです!

では、漫画「初めて恋をした日に読む話」4巻のネタバレ感想をお伝えしますね!

スポンサーリンク

初めて恋をした日に読む話4巻のネタバレ感想!【漫画】

3巻ではグッと2人の距離が縮まった順子と匡平。
一応生徒と先生として(^_^;)

でも順子も気付いてないだけで、匡平に恋をし初めている。。。?

初めて恋をした日に読む話【漫画】3巻のネタバレ感想!順子が遂に恋をする?2019年1月から火曜ドラマ「初めて恋をした日に読む話」が始まりましたね! 主演はなんと深田恭子さん♡ 原作漫画は持田あきさ...

東大に必要な人物とは?

遂に初の模試!

メンタルを支えることがなによりも大切だと思ってる順子は丁寧に匡平に寄り添いながら勉強を進めます。

そして文系の順子は理系が得意な雅志の家に匡平を連れて行くことに。

ビッシリとある理系の参考書を全部学んでいこうとする順子に雅志がキレますw

「お前はそんなんだから東大に落ちるんだー!」

衝撃の表情の順子(笑)
かなり傷抉ってるけど、ここ笑うことです。

「いいか、受験ってのは採用試験なんだよ。
闇雲に勉強なんかするな。
腹立つ!!」

そして過去問を良くみて、東大がなにを求めてるのかがわかるか聞いてきます。

え、なんなの?
教えてw

なんでも、真面目にやりすぎて潰れるような人はいらないようで

「東大は日本一効率と要領が良い人間を取りたがってるんだよ!!」

なるほど!
受験にそんな考え方があるとは!
つまりお勉強ができるだけではダメだと。
仕事と同じですねw

そして勉強の仕方のアドバイスもしてくれます。

。。。知りたいですか?
では端折るのはやめましょうw

*徹夜はしない。

*自宅では勉強しない。

*リフレッシュを寧ろ計画的に取れ。

息抜きと睡眠時間を取る事を第一に考えた上で逆算して勉強時間を配分しろ。

さすが東大卒業生!
雅志、素敵です!

そして2人の時に、順子も匡平も相当厳しい挑戦になるし精神的にかなり追い込まれることを心配します。

特に順子のw

「危なくなっらすぐ呼べよ。」

「呼ばない。」

。。。(゚Д゚)

決まっててカッコいいのにな〜。
順子には効かないんですね(;´Д`)
でも断ったのは悪い意味じゃないですよ。

順子は雅志の喝にお礼を言って、もっと指導に集中すると再び気合を入れます。

順子が初めて母親とケンカ?

匡平に渡そうと思っていたテキストを家に忘れたからと、一緒に取りに行く2人。

すると母親が出てきます。
なにやら怒っている。

匡平を東大に合格させようとしてることを知った事が原因ですね。

そして

「あなたのチャンスはもうとっくに終わってるのよ!
みっともない!」

「こんな不良相手に恥の上塗りよ!
東大なんて行けるわけないでしょう!」

こんな事言う方が恥だと気付かないのでしょうか。。。
ムカつく〜!

でもちゃんと順子が言い返してくれます!

「お母さん!
口を慎んで。」

順子の気迫に驚く母。

「この子は私じゃないわ。
私は自分に負けてこの年まで逃げ回って、お母さんが文句言いたいのも分かるわ。」

「でもこれはこの子の挑戦なの!
私の生徒を否定することは絶対許さない!」

初めて母親に大声で反抗した順子は泣きそう(泣いてる?)に手で顔を覆います。

すると匡平はでも嬉しかったと、コートで順子を隠します。

「春見、必ず合格して、幸せにするよ。」

プ、プロポーズやーん(゚Д゚)←

そして家に帰ると匡平から電話が!

生徒に番号を教えた覚えはないと言う匡平に雅志のケータイ見た時に覚えたと。

やっぱりw

「元気?」

「うん、元気。
ユリユリは元気?」

「元気。
それだけ、おやすみ。」

短い言葉に気持ちがたくさん詰まっていて、とても素敵ですね。

順子と山下がまさかの展開に!?

模試の日!

匡平を送り出す順子と山下。

わざわざ2人が来てることにげんなりしながらも少し嬉しそうに試験会場に行く匡平w

そしてそのあと山下が順子が調子狂った相手って匡平なのか聞きます。
合宿で匡平が猛アタックしてた時に山下にボヤいてたときの事を言ってますね。

順子はあれは美和のいたずらで誤解だったと。

まだそんな風に思ってたのかい!

いい年してまだそんな鈍感なのかと呆れる山下。

???の順子。

試験が終わり、自己採点をしてみると予想通りいい結果にはならなそう。

分かっていたことだけど、改めて東大のレベルを目の当たりにしてダメージは大きいだろうとご飯に誘います。

「雅志が息抜きを第一に考えろって言ってた意味がわかるわ。」

「受験生にとって、追い詰められてる時間が一番もったいない。
その為に私がいると思って。」

手を差し伸べる順子。

匡平、本当に救われますね(^ω^)

帰りにコンビニで買い物をしていると酔っ払ってる山下が!

ちょっと付き合えと言われ半ば強制的に飲みに行くことに。

そして、31歳 バツイチになったと打ち明けられます。

実は結婚生活はうまくいっておらず、実家に帰っていた奥さんから離婚届が届いたんだと。

そんな事があって、2人はベロベロになって帰ります。

先に順子を送りますが、玄関前で生き絶えますw

山下がチャイムを押していいか聞くと一階で寝てる両親には会いたくないと言うのでひっそりと二階の部屋まで運びます。

こ、これは危ないぞ(゚Д゚)

そして朝目覚めるとなんか重い。。。

目を開けると、服の中に手を入れている山下が!

ぎゃー(゚Д゚)
順子さん、下着見えてますぜ!

両親にバレたらやばいと話を聞く前に慌てて外まで連れ出す順子。

そして山下は泥酔しすぎてなにもできなかったし、胸触ってたら朝になってたと説明しますが。。。

よくそれでシャーシャー何もしてないとか言えるな、おい!

。。。ふむ。
悪いと思ってないとも言ってる!

悪いわ!

「いくらお前が今仕事以外に眼中になくたって俺にとっては高校時代ずっと好きだった子だよ。」

「お前全然変わってねーな。
気強くて隙だらけで。」

「高校の頃の俺が好きだった頃のまんま。」

これって。。。山下、確実に再び好きになるよね?
もはや、告白じゃね?(゚Д゚)

やっぱり四角関係になるのねo(>ω<*)o

そしてここで事件が。

なんと、この話を聞いてた人がいたんですよ!
多分胸うんぬん以降の重要会話だけ。

もちろん匡平です。

2人を見て何があったか悟ったかのような匡平。
まぁ、勘違いなんだけど。

何も言わずに去っていきます。

匡平はどうなってしまうの(T ^ T)

即座に美和の元へ相談に行った順子!

匡平に目撃された事が死にたいほどショックだったようで

「ユリユリのあの汚い大人を軽蔑した目!!」

順子はかなりテンパってます。
つか、山下の言葉は気にならないの?
忘れられてないかい?(笑)

そして美和は真剣に匡平に入れ込み過ぎじゃないかと心配します。

「再来年あの子があっさりあんたに興味なくなってたらどうすんの。
あんた本当においてけぼりになっちゃうよ。」

はっとする順子。

“再来年あの子が私の元を去ったら。。。”

一方雅志とバッタリ会った匡平は少し話をする事になります。

「そんなに長い間あいつのこと好きで嫌になりそうになった事ないんですか?」

「嫌になったの?」

「はい、好きで好きで嫌いになりそうなくらい、好きです。」

匡平♡

そして、塾があるので、2人は顔を合わせます。

今日が順子の同窓会の日という事を知っている匡平は行くのか聞きますが。。。

順子はそれには答えずに今までプライベートな事を見せ過ぎていて、講師としてケジメがなかったと謝ります。

すると、匡平は賭けをしようと言い出し。。。

「このずっと先の範囲の問題を時間までに解けたら今日は俺といる。
頭きた、絶対行かせない。」

ここで4巻は終わります。

番外編には美香の話などもありますよ(^ω^)

初めて恋をした日に読む話4巻の感想!

山下!
やっぱりきましたね!

既婚者と知ったときには、予想に反して対象外になるのかと思いましたがやっぱりそんな事なかった!

四角関係か〜。

順子、イケメンにモテ過ぎ!
羨ましい|ω・`)

今回は自分が東大に落ちた理由をビシッと雅志に言われてその事と向き合えたり、母親に言いたいことを初めて言えたり。

順子にとってとても意義のある一冊になりましたねw

匡平と出会って再びチャレンジを初めて。
どんどん周りに対しても変わっていく順子が素敵です。

匡平は全体的に苦しかったですね。
模試で東大の壁を目の当たりにしたり、順子の朝帰り?を目撃してしまったり。

それでも素直に向かっていくところがまた素敵です!

とにかく、ストーリーの内容もそうですが、順子やこのイケメン達にハマってます!

スポンサーリンク

最後に。。。

今日は「初めて恋をした日に読む話」4巻のネタバレ感想をお伝えしました。

どんどん恋模様か入り組んできて、どうなるのか楽しみです!

勉強の仕方についても学べる事が多くて、キュンキュンしながら勉強への考え方を知る事ができて、とても面白いです!

これは受験生には是非読んでもらいたいですねw

初めて恋をした日に読む話【漫画】5巻のネタバレ感想!順子にライバル出現? 2019年1月から火曜ドラマ「初めて恋をした日に読む話」が始まりましたね! 主演はなんと深田恭子さん♡ 原作漫画は持...
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加

スポンサーリンク