漫画

初めて恋をした日に読む話【漫画】6巻のネタバレ感想!いろんな恋が動く!

2019年1月から火曜ドラマ「初めて恋をした日に読む話」が始まりましたね!

主演はなんと深田恭子さん♡

原作漫画は持田あきさんです!

では、漫画「初めて恋をした日に読む話」6巻のネタバレ感想をお伝えしますね!

スポンサーリンク

初めて恋をした日に読む話6巻のネタバレ感想!【漫画】

5巻では順子が匡平の気持ちを知ってしまったり、山下が徐々に本気になってきましたね。

順子の誕生日にほっぺにキスをした匡平でしたが。。。

初めて恋をした日に読む話【漫画】5巻のネタバレ感想!順子にライバル出現? 2019年1月から火曜ドラマ「初めて恋をした日に読む話」が始まりましたね! 主演はなんと深田恭子さん♡ 原作漫画は持...

順子に強い味方が!

大晦日で32歳になった順子は新年早々結婚相談所に登録しておくと両親に言われてしまいます。

努力はするけど、匡平の受験だけは何よりも優先することをはっきり伝える順子。

言いなりだっただけの母親にもしっかり意見が言えるようになってきましたね(^ω^)

初詣で、匡平の受験合格をお願いしていると匡平とマイヤン達に会います。

キスを思い出して動揺して逃げる順子。

高校生相手にこんなことじゃいけないと、早急に婚活する事を決意。

そんな事しても無駄だと思いますよ〜o(>ω<*)o

すると山下にもバッタリ会いますw

山下は匡平に引っ込んでろと言われて、すごいかっこいいと思ったから自分もはっきり言いにきたと、デートに誘います!

「離婚してすぐこんなこと言うの自分でもどうかしてるかと思うけど。
でも今お前の事が頭から離れない。」

「一回でいい。
チャンスくれよ。」

今のまま独身でフラフラしてちゃいけないと思いながらも匡平の邪魔をしたくないと悩む順子。

そして塾で勉強していると朋奈が!

塾がクビになったからこっちの地元に帰ってきたそうで、いらなくなった理系の参考書を持ってきてくれたんですね。

いい奴じゃーん!

そしてアドバイスをくれる朋奈になんでこんな事してくれるのか聞くと

「私、受験生だけは見る目あるもの。
身体がまっすぐ机に向かってる子。
数日だっけど、好きな生徒だったから。」

そして順子は引き続き匡平に勉強を教えてくれないかと頼みます。

実際は学歴もないと躊躇う朋奈に自分も受験失敗してるし、なんの実績もない四流講師だから同じだと説得し始めますw

「だって牧瀬さん受験好きでしょ?
私は今でも受験が怖い。
不安が邪魔して迷ってばっかりよ。」

「でも私この子が受験終わった時に思いっきり打ち込んだって思ってほしい。
牧瀬さんならそれができる気がするの。」

すると匡平も絶対現役で受かりたいからとお願いをします。

どうかしてると言いながらも受け入れる朋奈。

「ついてこられたら意地でも勝たせてあげる。」

強い味方が増えましたね(^ω^)

山下とデート!

結婚相談所にも登録されて、結婚に向けても前向きに行動しなきゃいけない順子は山下とのデートに行くことに。

こんなことしてていいのかと思いつつ、勉強机から離れて人ごみをすり抜けデートする事を私じゃないみたいと感じます。

人気スポットを選んだ山下でしたが、あまりの人の多さに謝ると、笑顔ですごい楽しかったと答える順子。

あら、ちょっといい感じ?

山下は順子のほっぺに手を当てて

「チューしていい?」

ぎゃ〜o(>ω<*)o
山下もいいけど、やっぱダメ〜!
やめてくれ〜w

案の定真顔でダメと言われますが!

でも

“今この人を好きになったらあの子はどんな顔するだろう”

え、山下に惹かれてるのか、匡平を想っての考えなのか。。。どっち〜(゚Д゚)

雅志が遂に動く!

一方でカフェで勉強している匡平を見つけた雅志は声を掛けます。

閉店間近なのに帰りたくなさそうな匡平にうちにくるかと言う雅志。

なんだかんだ優しいし、面倒見いいですよねw

なんでも、明らかに様子がおかしい匡平が気になったようです。
順子に電話するも出ません。

コーヒーを入れて匡平の元に行くと寝てしまっていました。

寝ている匡平に本音を漏らす雅志。

匡平が順子を嫌いになったり嫌われたりできる事を羨ましいと言います。

自分は順子にとって一生安心できるイトコでしかないと。

「一度でいいから嫌われたり憎まれたり不安になる程想われてみたいよ。」

雅志、切ない|ω・`)
そして実は起きていた匡平は聞いてます

デートが終わり、家に帰ったところで雅志が訪ねてきます。

匡平を家に連れて行ったことの報告と、山下とのデートの事を聞きに来たようです。

匡平の事や山下の話をした後に、順子は雅志の事を聞き、朋奈がいいんじゃないかと言います。

朋奈は実は悪い子じゃないし、雅志を意識してるようだったので、付き合ってくれたら嬉しいと。

順子。。。残酷〜(>_<)

するとフッと順子に近づく雅志。

「お前本当に気付いてないの?」

そして。。。

キス!

キスした〜(゚Д゚)

この現実から目を背けようと暴れながらテンパる順子w

でも雅志が留めの一言。

「順子、言っておくけど俺は何も間違ってなんかないからな。」

また引き寄せてほっぺにキス!

おやすみと去っていく雅志がかっこよく見える〜o(>ω<*)o
さすが順子のイトコですね。
決めるとこは決めてカッコいい!

山下に向き合い始める順子

匡平と朋奈と3人で勉強をしていますが、明らかに匡平の元気がありません。

少しでも気持ちの負担を減らしたいと、匡平が一人でやっている朝学習も一緒にやろうと提案します。

「2人きり?
やったー。」

と言ってますが、うん本当に元気ない感じです。

朋奈と2人きりになると、山下とデートした事によって、雅志が何か言ってきたか聞いてきます。

さすが男を虜にしてきた女子は鋭いですね(*´艸`)

必死になにもないと否定するもなにかあったことはバレているようです。

「相手は捨て身で向かって来てるのに応えたいって思ったことないの?」

“応えたい。。。?”

そしてまた山下とデートで食事をしていますが、心ここに在らずの順子。

いろいろ考えることが多すぎてついつい意識が飛んでしまうようですw

そして心配する山下に先生として最近の匡平がどうか聞きます。
元気がない事が心配なようです。

そこで、保護者会で父親の代理で女性が来た事を思い出します。

秘書かなんかだと思うけど、今までは男性が来てたと。

母親が亡くなって長いので、再婚もあるのかなと匡平について考えていると。。。

山下が迎えに座っている順子の足を足で挟みます!

驚く順子に匡平の事考えてたから妬いたと。

そして前回のデートから今日までがすごく長かった事を伝えます。

「次会うときまではもっと長いんだろうなって今から憂鬱。」

「それちゃんと分かってて。」

すっと気持ちが伝わった様子の順子。

“山下君の手を取ったらきっと仲良く一緒にいられる”

“なのになんでかこの指を握り返すのが怖い”

本能でわかってるのですよ、順子|ω・`)

再び雅志が動く!告白?

冠婚葬祭で雅志と会うことになる順子。

目が合うと真っ赤になって順子さん、ようやく意識したんですねw

すると雅志がこの間はごめんと謝ってきます。
断りを入れなかったことだけは謝ると。

やめてよ間違いでしょと忘れる宣言する順子に

「忘れるな。
ひとつも間違ってなんかない。」

「ずっとお前が好きだったんだ、俺。」

言った!
これはさすがに伝わったでしょう(*´艸`)

すぐに謝ろうとする順子に長い間想ってたんだから即答するなと。

顎を持ち顔を近づけて。。。

「何日でも何年でも待つ。
ちょっとは俺で悩め。」

かっこいいよ〜o(>ω<*)o

この事を相談するために美和と飲んでいるとバッタリ匡平父に会います。

女性と一緒にいたので、山下とした再婚の話を思い出します。

そして、あの女性の事を匡平が知っているか気になっている順子は塾で勉強しながらさりげなく父親の話をします。

匡平は中学までは真面目に勉強していたとマイヤン達に聞いていたので、父親に勉強を教わった事があるか質問しました。

するとそこから話をしてくれる匡平。

中学の時に母親が亡くなるまでは夫婦関係は上手くいっていたように見えたけど遺品整理の時にたまたま見つけた写真で実は浮気していた事を知ってしまったと。

そしてこの間その女性と歩いてるところを見てしまったんですね。

保護者会に来ていたのもその女性です。

その話を聞いて、匡平が元気なかった原因がわかった順子。

自分の事で手一杯でここまで思いつめたことに気付けなかった事に最低だと思い、匡平に背中貸すから好きなだけ吐きだしていいと言います。

「合格したら、お父さんに殴り込みに行こうね。
今まで散々我慢してきた事をぶつけましょう。
いいのよ、お父さんなんだから。」

「それでその後お母さんにも報告に行こうね。
頑張ったんだから褒めてもらわなきゃ。」

背中に縋り付く匡平。

“その時この子が泣いてる気がして自然と手が動いた”

“雅志にも山下君にも身体が固まってなにもできなかった”

“。。。今初めて思った”

ここで6巻は終わります。

おまけの番外編もついていますよ〜(^ω^)

初めて恋をした日に読む話6巻の感想!

いやいや、大きく恋の展開が動いてきましたね〜!

結婚相談所に登録させられたことによって順子に一応スイッチが入ったのもありますしね!

山下も雅志も頑張ってます!

でもまさか雅志がキスをするとは思いませんでした〜!
告白もしたし!
ドキドキキュンキュンでしたねo(>ω<*)o

でも、順子は最後で雅志や山下とは違う、匡平への気持ちに気付いたのかな?

今度こそw

私もう一巻から何回、自分の気持ちに気付いたかと書いてるかわかりません!(笑)

自分の気持ちにも相手にも結構な思わせぶりな順子さんですからね〜!

完全天然ですけど!

皆さん苦労してますねw
ここが魅力でもあるんでしょうけど(^ω^)

まだまだ波乱の四角関係は続いていきそうな予感です!

スポンサーリンク

最後に。。。

今日は「初めて恋をした日に読む話」6巻のネタバレ感想をお伝えしました!

いや、本当続きが気になります!

でも今コミックは1〜6巻までしか出てないんですよ〜。゚(゚´Д`゚)゚。

待望の新刊7巻は12月25日クリスマスです!

※発売されました!

初めて恋をした日に読む話【漫画】7巻のネタバレ感想!遂に順子が認める!2019年1月から火曜ドラマ「初めて恋をした日に読む話」が始まりましたね! 主演はなんと深田恭子さん♡ 原作漫画は持田あきさんで...

 

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加

スポンサーリンク