消えた初恋

消えた初恋ネタバレ5巻!青木にモテ期到来で井田が嫉妬全開!?

作画:アルコ先生 原作:ひねくれ渡先生の『消えた初恋』を読みました!

消えた初恋のタイトルの意味が気になっていたのですが。。。

そう言う事か!

確かに(笑)

って感じですね。

めっちゃ新しいw そして面白いです!!

では『消えた初恋』5巻ネタバレ感想についてお伝えしていきますね!

スポンサーリンク

消えた初恋あらすじネタバレ5巻!

4巻ネタバレ>>消えた初恋ネタバレ4巻!あっくんが橋下に壁ドン?間接キス~!?♡

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】 >>コミックシーモアで『消えた初恋』を無料試し読みする!
※新規登録で50%OFFクーポン&月額メニュー登録で最大2万円分ポイントが返ってくる!(実質無料になるってこと!)

井田から正式に!?好きだと告白された青木。

ただ、幸せに浸っている場合じゃない出来事が!

そう、高校生なので。。。将来について考えなくてはいけません!

ってか三者面談で大学進学が絶望的だと言われてしまった青木は、すぐさま塾に通うことになってしまいます/(^o^)\ナンテコッタイ

塾での担当は大学二年生の岡野くん。

usa
usa
イケメンです。←

ただ、勉強の前に恋愛話になった青木は今付き合っている人がいることを打ち明けて(ってかバレたw)今の現状を話しますが。。。

gyoza
gyoza
もちろん男の子ということは伏せてるけどね!

岡野は一緒にご飯を食べてると発言するくらいで赤面する青木からピュアな光を感じながらも、気になる部分をストレートに突っ込んできました。

「付き合ったら手繋ぎたいとかさー、キスとか…×××とか…したいって思わねーの?」

更にこの後も、青木を煽る岡野\(^o^)/

 

そして、学校でのお昼の時間。

いつものように屋上に行くと。。。イチャイチャするカップルが独占していました!

それを見てしまった井田の反応(会話)から井田は”そういうこと”を望んでいるのかもしれないと思った青木は勇気を出します!!

が!!

「うわっ!」っと拒否されるの巻(´◉◞౪◟◉)

なんとか誤魔化す青木ですが、ショックもショック。

そのまま逃げるように勉強に集中する日々が続き。。。w

その甲斐あってか塾での成績も上がり、喜んでいるとたまたま井田に会います。

歩道橋で立ち止まり、その報告をしながらも”あの時”の事を謝る青木。

ただ、それが誤解だったことが判明し。。。手を握ってくる井田♡

usa
usa
絡めるように恋人繋ぎ♡…の逆さバージョン?(説明がわからんw)でもなんだか、ただただエロい。

2人は”そういうこと”も視野にいれつつ、のんびり進んでいくことにするのでした。

しかし。。。それを見ていた人物がいたのです!!

お・か・の!!(´◉◞౪◟◉)

って別に害はなさそうな気がしていましたが、とんでもない!

この人、めっちゃ偏見の持ち主だったんです!

岡野は男同士ということや、自分に期待されても困るとあからさまに青木を避け始めます。

gyoza
gyoza
しかも自意識過剰だね。君に恋愛感情はありませんよ~w

ただ、そのことを知った井田は傷つく青木を見て、青木の為にもしっかり解決しようと動き。。。解決\(^o^)/

usa
usa
ストーリーの割愛が激しくてごめんねw

無事解決したことを電話で橋下に報告する青木。

すると橋下は青木がどんどんいい方向に変化していることに気付きます。

刺激されて自分も頑張ろうと決意した橋下は、教室で1人バレンタインの為にレシピ本を見ていますが。。。そこにあっくん登場!

そしてカップケーキのレシピを見て美味しそうだと言います。

めちゃくちゃいい雰囲気の2人。。。♡

そして当日。

橋下は手作りのカップケーキをあっくんの机の中に入れておきますが、全然気付いてくれませんw

そんなとき。。。女子生徒が手作りのケーキをあっくんに食べさせようとします!!

青ざめる橋下と青木ですが!?

ここで、超意外な展開に\(^o^)/

ただ、物事の本質に気付かない橋下は盛大に傷つき、逆ギレ(笑)

そんな橋下にあっくんも怒ってしまいますが。。。机のカップケーキに気付き、橋下が怒っていた理由にも気付きます。

そして。。。

「もーわかってよ。みおちゃんの意外いらないってこと。」

だとーーーー\(^o^)/♡

gyoza
gyoza
遂に!!!あっくんが橋下への気持ちを認めた!?♡

一方で井田からバレンタインデーのチョコをもらった青木。

もうすぐ井田の誕生日だと知ってプレゼントを買うためにアルバイトを始めますが。。。

青木にモテ期到来!?

井田が嫉妬しちゃう~!?

な展開になってます/(^o^)\ナンテコッタイ

kami
kami
細かいネタバレは結構端折ってるから気になる方は無料試し読みへGOじゃ!

続きは>>消えた初恋6巻ネタバレは発売され次第更新します!

漫画は>>コミックシーモアで『消えた初恋』を無料試し読みする!
※新規登録で50%OFFクーポン&月額メニュー登録で最大2万円分ポイントが返ってくる!(実質無料になるってこと!)

消えた初恋5巻ネタバレの感想!

なんなんですか、この人たち!!!(笑)

めちゃいいじゃんか~♡\(^o^)/♡

岡野に避けられたときは青木はまたメンタルやられてやっぱり男同士で付き合うなんて…ってなるのかと思いましたが、成長してますね!

2人の絆はちゃくちゃくと深まってますよ~!!

ってか!

手繋いだだけなのに!!

4巻の唇に指触れたとき以上の破壊力!!

なんで!?

めっちゃ不思議なんだけど、超ドキドキしますw

usa
usa
井田がいちいち超エロい。←

そして青木が乙女並みの反応をするからなのかなぁ。

しかもね。

付き合ったらあんなことやこんなことをするんだぞって言った青木に対して、気持ち悪いと思う訳ないと言い切った井田が素敵♡

早くその先へ進んでください!!

gyoza
gyoza
ってこのまま進まない可能性もありそう。(純粋なお付き合い過ぎて)残念。

いやでも。。。ライバル登場ですからね!(多分)

井田もここでどんどん青木への気持ちが高まっちゃってうっかりキスとかしちゃったりするかもしれません。

実際まだまだ何が起こったわけでもないのに、井田はかなり嫉妬しちゃってましたしね!

まぁ、無意識だったみたいですけどw

usa
usa
井田の行動がめっちゃ可愛かった!

青木も天然小悪魔系なので、このライバルに勘違いさせちゃってひと悶着ありそうですね♡♡♡←嫌な奴w

ってか、今まで女の子にモテなかったって本当に不思議です。

顔も可愛いのに。

そしてそして。

あっくんと橋下\(^o^)/

あっくんなんなの!?

超いいんですけど!!

落として上げるってマジで恋愛のスペシャリスト~♡

もう告白したようなもんですよね!!

付き合うまで秒読みでしょうか\(^o^)/

いろいろと、楽しみすぎます。

超ハマる!!

続きは>>消えた初恋6巻ネタバレは発売され次第更新します!

漫画は>>コミックシーモアで『消えた初恋』を無料試し読みする!
※新規登録で50%OFFクーポン&月額メニュー登録で最大2万円分ポイントが返ってくる!(実質無料になるってこと!)

漫画を無料試し読み&お得に読むおすすめ電子書籍サイトは?コミックシーモアがいいよ!

電子書籍サイトの中でも、個人的におすすめだと思うのはコミックシーモアです!

なんと。。。新規登録で50%OFFのクーポンがもらえます!

しかも、月額コース登録で登録コース分のポイントを後日返してもらえるって!?

usa
usa
実質無料になるって事だよ!最大2万円!

 

ちなみにこの月額コースっていつでも解約OKなんです!1回きりでもいいなんて超太っ腹!!

まぁ、月額コース継続してもボーナスポイントがもらえるし、どちらにしてもお得。

あとは最強ゲリライベントや無料で読める漫画がたくさんあったり。。。

と、あれこれめっちゃお得に漫画が楽しめるんですよね~。

※下記で登録・解約方法の記事を紹介しています!

 

ただ、珍しいレア漫画も読みたいならまんが王国

gyoza
gyoza
毎日最大50%OFFのクーポンがもらえるおみくじが2回引けちゃう!

漫画を無料で読みたい&アニメやドラマも楽しみたいならU-NEXT

gyoza
gyoza
31日無料トライアルに登録で漫画が買えるポイントが600円分もらえる&対象の動画が見放題!

Yahoo!&paypayユーザーは断然ebookjapanがおすすめですかね。

gyoza
gyoza
初回登録で50%OFFクーポンが6枚もらえる!最大3,000円分がお得に!

どの電子書籍サイトもそれぞれに特徴があってメリットデメリットがあるので、あなたのスタイルに合ったお好みのサイトを利用するのがいいと思います!

 

usa
usa
詳しくは公式HPをチェックしてね!ここでの説明よりもわかりやすいし、最新情報を確認することができるからさ~!

kami
kami
※詳しくはコミックシーモアまんが王国U-NEXTebookjapanの公式HPで確認じゃ!

※本ページの電子書籍サイトの情報は2021年9月時点のものです。
最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。

スポンサーリンク

最後に。。。

今日は『消えた初恋』5巻のネタバレ感想についてお伝えしました。

6巻も楽しみです!

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加

スポンサーリンク