芸能人

加藤ミリヤが妊娠で結婚相手の旦那の画像はある?デキ婚で略奪愛?

加藤ミリヤさんが2019年4月4日に結婚と妊娠したことを発表されました!

おめでたいですね~(≧▽≦)

今日はそんな加藤ミリヤさんのプロフィールや今回の結婚事情についてお伝えしていきますよ!

スポンサーリンク

加藤ミリヤが妊娠と結婚を発表!相手は一般人で出産予定日はいつ?

とっても個性的な歌やヘアメイク・ファッションの加藤ミリヤさん。

歌詞の内容からも辛い恋愛をしてきたのかな?結婚はしなさそうだな。。。

と勝手に想像していた私でしたが!

遂に嬉しい報告を受けてとっても喜んでおります!
同時に驚きもしましたけどね\(◎o◎)/!

加藤ミリヤプロフィール!父親はいない?年齢はいくつ?

まず、加藤ミリヤさんの基本プロフィールをご紹介していきます!

本名:加藤美穂

出身地:愛知県豊田市

生年月日:1988年6月22日

年齢:30歳

星座:かに座

学歴:明治学院高等学校

職業:シンガーソングライター・ファッションデザイナー・小説家

事務所:YARD

 

加藤ミリヤさんは母と弟の3人家族です。
実は父親を3歳の時に亡くしてしているんですね。

そんな父と母を想って作った歌がとっても素敵で泣けるんです(´;ω;`)

「Last Love」です。

母の父に対する気持ちを表しています。

最初は恋人同士の失恋の歌だと思っていましたが、この事実を知ってから聞くと全然違って聞こえますね。
プロモーションもそういう視点で見ると。。。泣けますorz

そしてこの”Miliyah”という名前は

自分の名前→ 美穂の『み』
母親の名前→ 『り』
弟の名前→  じゅんやの『や』

から付けられているんですよね。

とっても家族想いの素敵な女性です(*´ω`*)

今回の結婚や妊娠を誰よりも喜んでるのはご家族でしょうね!!

加藤ミリヤの結婚相手は誰?結婚したのはいつ?

さて、加藤ミリヤさんの結婚相手ですが

一般人の方です(^^)/

よって全然情報はないのです。。。

画像も見つかりませんでした○rz

昔に一般人の年上の料理人の方と熱愛報道がありましたが、その方ではないですよ!!

その方は実は結婚していて不倫関係にあったんです(´◉◞౪◟◉)

もちろん加藤ミリヤさんはその事実を知らずに付き合っていたので知った瞬間に別れました!!

その男。。。クズですよね。

もう一度言いますが、その方との結婚ではないので勘違いしないでくださいね!

略奪愛ではないですヽ(`⌒´)ノ

今回はとっても素敵な一般人の方と出会えたようで、ほっとしています♪

さて、結婚したのはいつなのか。。。

おそらく2018年の11月~2019年1月頃かと思われます!
これは私の予想ですw

理由は妊娠にあります!!

加藤ミリヤは妊娠したから結婚のデキ婚?令和ベビーの出産日はいつ?

そうなんです。

加藤ミリヤさんは実は今妊娠しているんですよ!
いや、タイトルと冒頭でさんざん騒いでたじゃん、知ってるわ!ってツッコみが聞こえる。。。(笑)

そして、結婚と妊娠の発表が同時でした。

。。。つまり、デキ婚なんじゃないのかなって。

出産予定日は夏とのこと。
2019年の7月~8月あたりなので妊娠したのは2018年の10月~11月です。

これをふまえて結婚したのは妊娠に気付いたこのあたりなのかな~っと。

もちろん結婚はとっくにしていたけど秘密にしていた。
でも妊娠したから発表しなきゃ!

って可能性もあるので何とも言えませんけどね。

ちなみに今は妊娠7~8ヶ月頃になりますね!

健康な妊婦さんなら安定期に入り、マタニティライフを楽しんでいる頃でしょうか(≧▽≦)

私はさんざんな妊娠生活だったので羨ましいですw

そして。。。今ブームの『令和ベビー』じゃないですか(´◉◞౪◟◉)

スポンサーリンク

加藤ミリヤの結婚と妊娠に世間の声は?

加藤ミリヤさんの報告にみなさんの反応を調べてみましたよ!

皆さん加藤ミリヤさんの結婚&妊娠に喜びと驚きを隠せないようすです!

祝令和ベイビー(´◉◞౪◟◉)
マジで羨ましい(笑)

令和のおすすめグッズ15選!平成のありがとうグッズも記念に欲しい!新元号が【令和】と発表されましたね! 世の中は【令和】ブーム! そして、もうすぐ終わってしまう【平成】にも注目が集まっています!...

最後に。。。

加藤ミリヤさんの結婚&妊娠報告!
本当に驚きました!

加藤ミリヤさんって暗い歌詞の歌が多くて”不幸な女”と思われがちですが、実際はとっても家庭的で前向きで素敵な女性なんですよね!

これを機に加藤ミリヤさんの魅力もみなさんに伝わればいいなって思いました(^_^)/

これからも応援しています!

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加

スポンサーリンク