MIU404

MIU404最終回ネタバレ!オリンピックの有無で変わる結末に衝撃

9/4にドラマ『MIU404』最終回が放送されました。

最終回の結末は少し難しいものとなっていましたが、どこかで入るスイッチによって未来が変わる。

1つ1つの選択の大切さを考えさせられました。

延期になり幻となった”オリンピック2020”も歯車の1つとして取り入れられていましたね。

スポンサーリンク

MIU404最終回結末ネタバレ結末はスイッチがポイント!

MIU404の最終回では2通りの結末を見ることになりました。

それはスイッチが分岐となり、変わる未来が描かれていたんです。

3話でピタゴラ装置の仕組みを作りながら

「何かのスイッチで道を間違える」

と言っていた志摩。

上手に作り、伊吹のところまで玉を転がしたシーンが印象的でした。

が!

これが最終回の伏線になっていたなんて!

少しでも仕組み(選択)がズレていたら(間違ったら)玉はゴール(ハッピーエンド)に向かわない。

そういうことだったんですね。

しげ男
しげ男
深いな。。。

10話で、久住がテロを起こし、久住を捕まえることより人の命を選んだ2人は久住を逃がしてしまいました。

しかしすぐにテロは嘘だったことが判明。

そして最終回で、志摩は伊吹の言葉を信じて行動し、久住を捕まえられなかったことを悔やみ2人の関係に亀裂が入ってしまいます。

信頼関係も失い始め、お互いが単独行動をして、先に久住の居場所を突き止めた伊吹は罠にハマり薬から出る強い煙によって気絶してしまいます。

ここから運命のスイッチによって結末が別れることに。。。

MIU404最終回結末ネタバレ!オリンピックが開催される未来は最悪の結末だったことを表現?

伊吹が気絶してしまったところに志摩が助けに現われます。

しかし、志摩も薬にあてられて気絶。

ただ、症状の軽かった志摩は伊吹よりも先に目覚め、久住と対峙することになりますが、伊吹の口と鼻をふさいで殺そうとする久住。

志摩は薬で上手く動けないながらも久住に銃を突きつけます。

しかし、志摩の後ろにも更に拳銃を持った久住の仲間が。

久住は形勢逆転。

志摩の負けだと言いますが、志摩は伊吹が目覚めて自分が死んでいたら伊吹は絶対にお前を許さないと言い。。。

バンッ!

撃ったのどっち!?\(◎o◎)/!

どうなったのか不明のまま伊吹が目覚め、志摩を探す伊吹。
(なぜか志摩が来てることを知ってるw)

そして久住の指さす方に行き、志摩を見つけた伊吹でしたが。。。志摩は血まみれ。

息絶え絶えに「殺すな」と言われますが、その瞬間伊吹は久住を撃ち殺すのでした。。。そして志摩も死んでしまいます。

ここでずっと止まっていた時間が2019年10月16日0時から動き出し、2020年7月24日に。

そこではオリンピックが開催されていました。

志摩が死んでしまい、伊吹が久住を殺すという最悪の結末。。。そして2020年にオリンピックが開催される未来。

それはコロナ禍の中でオリンピックを開催したリアルの世界を表現しているようでした。(私の感じた感想です)

そして3話のピタゴラ装置のシーンが映し出されて時が戻ります。

MIU404最終回結末ネタバレ!九重と陣馬たちが運命のスイッチとなって未来が変わる!

”どうにかして止められるなら止めたいよな、最悪の事態になる前に” と3話のセリフと共に2019年10月15日15時に戻ってきた2人。(表現変ですがw)

今度は2人が縛られた状態で気絶していました。

そして九重が目を覚まさない陣馬さんの元で必死に話しかけているシーンになり。。。

奇跡的に陣馬が目を覚ます!!

すると九重はすぐに伊吹に電話、そしてLINEを連投します。

このスマホのバイブの振動により、スマホが床に落ち、その衝撃で伊吹が起き、志摩も目を覚ますきっかけとなります。

そう、2人は薬によって悪夢を見ていたのです。(それが最悪の未来)

いい方向にスイッチが入った2人はいつものように活躍して久住を捕まえることに成功する未来を手にすることができた、という結末になっていました。

しげ子
しげ子
いいところハショりすぎw

そして、この久住を捕まえた未来。

更に、1年後の2020年にはリアルと同じようにコロナが流行し、オリンピックが延期になった未来が訪れていたのです!!

現代とコラボした選択の大切さをここまで表現できるなんて感動です!

オリンピックを延期した選択は間違っていなかった!ってとっても救われた気持ちになりました。

MIU404最終回のピタゴラ装置は。。。

九重が陣馬に話しかける→陣馬目覚める→伊吹に連絡→何度も連絡(電話、打ち間違いの連投)→スマホ落ちる→伊吹起きる→志摩も起きる

まさにいろんなものにぶつかってゴールまで進むピタゴラスイッチそのもの!

本当に素晴らしいラストでした!

そして久住役の菅田将暉さん。。。捕まったとき(救われたとき?)の目の濁りが消えた感じがヤバすぎました。

綾野剛さん、星野源さん、菅田将暉さんの演技力には本当に驚くばかり。

セリフがなくても表情と目と動きだけで成立しそうなほどだと思いましたね。

本当に面白かった!是非続編を希望します!!

MIU404最終回のオリンピックネタやスイッチにTwitterの感想は?

ではみなさんの感想も見ていきましょう!

深い。。。とにかく深くて凄すぎたドラマでした。。。

スポンサーリンク

最後に。。。

今日はドラマ『MIU404』最終回ネタバレ感想についてお伝えしました。

解釈の仕方は人の数だけありそうなので、なんとも言えませんが本当に”今”の苦しみを少しだけ解消してくれるようなラストだったと思います。

ラスト以外にもいろいろ考えさせられることばかりで、本当に面白かった。

絶対続編作って下さい!

いつまでも待ってます(笑)

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加

スポンサーリンク