モトカレマニア

モトカレマニア最終回を原作から予想!ユリカとマコチは結婚か破局どっち?

2019年10月からドラマ『モトカレマニア』が放送されますね!

とっても面白いストーリーですが最終回の結末はどんな展開になるのでしょうか?

では原作を元に『モトカレマニア』の最終回ネタバレ予想をしていきますよ!

スポンサーリンク

【ドラマ】モトカレマニアの原作漫画は完結してる?結末は?

ドラマ『モトカレマニア』は原作漫画があります。

作者は瀧波ユカリさん。

しげ子
しげ子
なんか主人公と名前似てない?

そうなんです。

作者の名前は瀧波ユカリ。

主人公の名前は難波ユリカ。

なんでこんなに似ている名前なのかというと。。。

作者の瀧波ユカリさんは主人公の名前をから考えることができないようでw

でも、友人などから名前をイメージして命名してしまうと似た名前の友人が自分の事を書かれたと勘違いしたり。。。ほかの友人が”あの子”の実話を漫画にしたのかと勘違いしたり。。。ということになっても困る。

ってことで自分の名前からイメージして名前を付けたんですって(笑)

とっても斬新!

そしてユリカなのかユカリなのかわからなくなる!!(p゚∀゚q)

さてさて、そんな『モトカレマニア』ですが今原作漫画は1~3巻まで出ていて、まだ完結していないんですよね。

ちなみに4巻は12月に発売予定!!

なので結末は誰にも分らない状態!

ってことで原作の1~3巻のネタバレをしつつ、ドラマの最終回結末を予想していきますね!

詳しく知りたい方はまずこちらから順にどうぞ♪↓

【漫画】モトカレマニア1巻ネタバレ感想!ユリカの妄想がヤバい!2019年10月にドラマ『モトカレマニア』が始まりますね! 原作漫画は瀧波ユカリさん! では、漫画の『モトカレマニア』1巻の...

モトカレマニア1~3巻あらすじネタバレはマコチや山下と恋愛関係に?ライバルがやばい!

主人公の難波ユリカ(27)はモトカレのマコチ。。。斉藤真の事が忘れられずに5年。

最初はよくある”彼氏との別れ”と思っていたユリカでしたが、マコチと別れて他の男性とお付き合いをして初めてマコチの素晴らしさに気付きます。

そこから”モトカレマニア”となり毎日SNSでマコチを検索したり、自分の中で作り上げたバーチャルマコチと会話をするようになってしまいましたw

ですが、マコチは3年ほど前から消息不明。

でも。。。再就職したチロリアン不動産で運命の再会をすることに!

果たして2人の行く末は!?

再会したマコチは性格も変わり女と同棲していた!

再会にときめくユリカでしたが。。。マコチは知り合いなのかと驚く同僚にユリカの事を”バイト仲間”としか言わなかったり、ユリカを他人を見るような目で見たり。

挙句の果てに他の女性と同棲していることがわかりうっかり言ってしまった”マコチは変わった・別人のようだ”という言葉に対して。。。

「俺が変わろうとなにしようと難波さんには関係なくない?」

なんてパンチを食らってしまいます。

ひどいようにも思えますが、実際マコチの言い分も間違いではないんですよね。
ユリカがバーチャルマコチと本物のマコチを比べて変わったとショックを受けることがまずおかしいわけですからw

ここで一気に関係がぎくしゃくしてしまう2人ですが、いろいろあって和解。

どんどん距離を縮めるも、新たな男性の出現やマコチの同棲している女性。。。そしてある問題が障害となりなかなか復縁には至らないんですね。

山下と恋愛関係になる?彼もまたMKMだった!

ユリカの不動産での最初のお客さんだった山下。

とってもいい人で、食べ歩きが大好き。

ユリカに好意を持っているようで食事に誘ったり話を聞いてくれたり。

ユリカもマコチといろいろあり、山下と恋愛することを決めますが。。。

キスまでするも、その先が進めない。

そう。

彼も実はMKM(モトカノマニア)だったんです!!

ユリカを元カノと重ねてしまっていたんですね。

しげ男
しげ男
この人もバーチャル彼女と会話してたよw

そして2人は険悪な空気になるのかと思いきや、意気投合(笑)

お互いがお互いの元恋人を忘れるために再びお付き合いをすることに決めるんです!

なんだか変な関係(笑)

でも結局お互いが元恋人を忘れることができず。。。山下に至ってはなんと元カノと復縁することに成功!

ここで山下の役目は終わりますw

マコチと同棲している女がヤバい奴だった!

マコチは高級マンションで2人暮らししていると言っていたので年上の彼女なのかと思っていましたが。。。全然違ったんです!

一緒に暮らしてはいるものの、ただの同居人でした。

丸の内さくら 38歳。

丸の内は作家で税金対策にマンションを購入することに決めたんですが、マンションをすすめてきたマコチに一緒に住んでくれたら買うととんでもないことを言っていたんですね。

しげ子
しげ子
それで一緒に住んじゃうマコチもマコチ。
でもマンションバカだからしょうがないのかなw

理由は広くて怖いからと言っていたのですが、そんなわけない!
そう、マコチが昔の男に似ていて好きになってしまったからなんですね。

ここにもモトカレマニアがいた(笑)

でも丸の内は恋愛をしたいのではなく、ただ一緒にいたいだけ。

とっても微妙な立ち位置ですが、ユリカとはライバル宣言をして戦うことになります。

元カノのユリカ。
一緒に住んでいる丸の内。

果たして勝つのはどっち!?

マコチとユリカが再び両想いに?ある障害が邪魔をする!

いろんなことがある中でどんどん距離を縮める2人はユリカの部屋へ行ったときにキスをしてしまいます。

しげ子
しげ子
というか、マコチが攻めたよね。

いくら昔はしていたとはいえw
今は何の関係もない2人。

すでに自分の気持ちを告白をしていたユリカはこのキスを付き合うととらえていいのかと問い詰めます。

マコチもユリカを好きだと言うことは認めますが。。。付き合おうとは言わない。

なぜなのか。

理由はこの年でお付き合い。

そして復縁となるとすぐに結婚に話が進んでしまうのではないかと考えたからなんですよね。

しかもユリカを好きなら丸の内との同居は解消するのかと言われたマコチは。。。

「まだ付き合うとは言ってないから!」

と。

最低(´◉◞౪◟◉)

両想いなのに付き合わない?
でもキスはする?

どうなってしまうのでしょうか~?

モトカレマニア最終回結末予想!ユリカとマコチは復縁&結婚するのか?

丸の内というライバルはいるものの、マコチはまったく女性として意識していない。

丸の内本人も居場所はとられまいとしていますが恋愛関係に持ち込むつもりはないってことなので、もう最終回の結末として考えるのは誰と誰がくっつくのかっていうよりも

マコチとユリカが復縁するのかしないのか

ってことでいいんじゃないかと思います。

山下も復縁していなくなっちゃったし、今のところ他に新キャラもいないので。

ちなみに丸の内は精神安定という意味からマコチと添い寝をしている仲です。
でも何もないんですよねぇ。

しげ男
しげ男
そういうのをソフレって言うらしいよw(漫画の中で)

マコチは結婚や高級マンションを離れなければいけないことに対してユリカと付き合うことを躊躇しています。

30歳目前にして結婚を視野に入れないお付き合いはやっぱり難しいです。

復縁となればなおさら。

なので。。。私は一度は復縁してみるものの、また破局する展開になるんじゃないかと予想しています。

だってマコチと結婚が結びつかない!!

そしてもともとマコチとユリカが別れてしまったのって

マコチの沈黙

が原因だったんですよね。

なにかあってユリカが怒って攻めたり聞いたりしてもいつも沈黙。

そしてそんな事が積み重なりすれ違いから破局。

でも。。。再び出会った2人はまた同じことを繰り返してしまっているんですよね。

ユリカ自身もそのことに気付いたんですが本当堂々巡り!

ただ実はマコチはしらばっくれようと沈黙しているんではなく、パニクって脳内処理が追い付かずにフリーズしていただけなんですけどね。。。

”やっぱりダメなんだ、この人とは”

ユカリが原作漫画の中で考えているこの気持ち。

れが結末なんじゃないかなって。

結局”モトカレマニア”としてバーチャルマコチと楽しく生きていくって最終回になるのかも!

 

いや、本音を言えば結ばれてハッピーエンドになってほしいですけどね。

結婚してほしいですけどね(´◉◞౪◟◉)

スポンサーリンク

最後に。。。

今日は『モトカレマニア』最終回結末予想をしてみました!

原作漫画が完結していないのでドラマオリジナルストーリーになる可能性もありますよね!

どんな展開が待っているのでしょうか?

楽しみです!!

モトカレマニア1話見逃し配信を無料で視聴する方法!あらすじ感想も!10月17日の22時に放送された『モトカレマニア』1話を見逃してしまった方必見! 動画を無料視聴する方法を紹介しますね! モ...
【漫画】モトカレマニア3巻ネタバレ感想!マコチとさくらはソフレだった!2019年10月にドラマ『モトカレマニア』が始まりますね! 原作漫画は瀧波ユカリさん! では、漫画の『モトカレマニア』3巻の...
モトカレマニア主題歌の発売日や歌詞は?超特急のRevival Love!10月からドラマ『モトカレマニア』が放送されますね! 新しい新木優子さんが見れる! とっても楽しみですよね! 今日は『モト...
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加

スポンサーリンク