モトカレマニア

【漫画】モトカレマニア2巻ネタバレ感想!ユリカと山下が体の関係に?

2019年10月にドラマ『モトカレマニア』が始まりますね!

原作漫画は瀧波ユカリさん!

では、漫画の『モトカレマニア』2巻のネタバレ感想をお伝えしていきますね!

スポンサーリンク

【漫画】モトカレマニア2巻のネタバレ感想!ユリカと山下が体の関係に?

現在1~3巻まで出版されている「モトカレマニア」はまだ完結していませんが10月からドラマ化されることになりました!

主演は新木優子さんと高良健吾さん!

1巻では再会できた元カレのマコチとは不穏な空気に、新しい恋愛をするはずだった山下には忘れられない元カノがいることが判明しましたが。。。

【漫画】モトカレマニア1巻ネタバレ感想!ユリカの妄想がヤバい!2019年10月にドラマ『モトカレマニア』が始まりますね! 原作漫画は瀧波ユカリさん! では、漫画の『モトカレマニア』1巻の...

 

【漫画】モトカレマニア 2巻 9話 似たもの同士の私たち

元カノがまだ好きなんだと謝る山下。

よくよく考えてみると、いい関係にはなってきていましたがユリカは”好き”とは言われていなかったことに気付きます。

でもユリカは怒るわけでもなく逆に詳しく聞きたいと言ったんです\(◎o◎)/!

しげ子
しげ子
なんとなく似たような状況だしね。

同じく食べ歩きが趣味だった彼女とは、転勤を機に破局。

山下は吹っ切ったつもりでいましたが、無意識にバーチャル彼女と脳内彼会話したり、彼女が見ることを意識して食べに行った店のレビューをアップしたり。。。そしておいしそうにご飯を食べるユリカを元カノと重ねてしまっていたんですね。

すると。。。

めちゃくちゃ気持ちがわかると大興奮するユリカ!

自分もモトカレマニアなんだと話始めます。

2人は更に意気投合!
改めて元カレ(カノ)を忘れるためのお付き合いをすることになります。

名付けて

脱MKM(モトカレカノマニア)大作戦w

果たしてユリカと山下は元恋人を忘れることができるのでしょうか!?

ちなみにこの報告をされた友人のひろ美はドン引きしていました(笑)

【漫画】モトカレマニア 2巻 10話 説明しよう

男性は昔の恋を引きずる『名前を付けて保存』
女性は昔の恋は忘れる 『上書き保存』

と言われていますが。。。

女だって引きずる!!

と叫びながら起床するユリカ(笑)

マコチのことは忘れるとイメトレをして出社。

店番の日なので1人でのんびり仕事をしていると、休みのはずのマコチが会社に現れます!

実はマコチはこの間のことを謝りに来たようです。

「マンションが好きすぎて営業しちゃってごめん」
「久々に会えたのに変な空気にしちゃってごめん」

その言葉に一気に心を持っていかれます。

しかも友達申請の返事が遅かった理由や、後から発言に対して反省したと話すマコチ。

自分の気持ちをよくわかってくれていた事がわかり和解&トキメきますが。。。涙を拭いてと渡されたハンカチがめちゃくちゃ柔軟剤のいい香りで現実に引き戻されるユリカなのでした。

しげ男
しげ男
つまりハンカチから彼女の存在を感じてしまったわけだ。

すぐに山下に会って愚痴とともに出来事を報告するユリカと和解してスッキリしていたマコチ。

実は。。。同僚にユリカとの関係と再会してからの経緯を話したマコチはユリカへの態度が間違っていたことを指摘されていました。

マコチは社内が変な感じになるのは困るからしっかりと話をして仲直りするように社長から言われた故の行動だったんですね。(1巻8話より)

仕事で支障がでるから仕方ないとは言え。。。
なんかサイテー(´◉◞౪◟◉)

【漫画】モトカレマニア 2巻 11話 正解はどれでしょう

借りたハンカチを山下に香りチェックさせるユリカ。

山下は柔軟剤の香りはよくわからないといいますが、食べ物に例えてみてと言われて

「ベリー系そしてスパイス。。。クローブ。
あと柑橘も感じる。」

と。

つまりユリカは何を言いたかったのかというと、この柔軟剤は高級品!

しかもマコチが適当に買ったであろう品物にきちんとアイロンまで掛けている!

ということで、マコチの彼女は只者ではないと判断したんです\(◎o◎)/!

小金持ちアラサーな女で。。。

リネンこだわり女(好きなものにお金を惜しまないタイプ)

古典派マーキング女(男の持ち物に自分の情報をつけるタイプ)

と推測(笑)

でも我に返り落ち込むユリカ。
忘れると決めたのに気持ちが揺れて、マコチの事を知りたくなっていることに対してですね。

そこで山下がすかさずフォロー!

5年間何も進展がなかったのに今になって接触するようになったんだから仕方ないと。

それでこその脱MKM作戦なのだとw

そしてユリカは”こんなふうに分かり合える相手がいてよかった”と感じながら山下の部屋で仮眠をとるのでした。

翌日会社では月の業績の発表が行われていました。

トップは意外にも他力本願の白井!

\(◎o◎)/!

そしてユリカは新人だから仕方がないとはいえ、いつまでもそうはいかないからがんばるように釘を刺されます。

そうこうしているうちにお昼に!

なんとマコチがみんなでお昼に行こうと誘ってきますが。。。なんやかんやで2人で行くことになり、テンパりながらもなんとか落ち着きをとりもどして食事をしていると、業績に関してマコチがユリカに一応先輩だからなんでも聞いてと言ってきます。

先輩と後輩

という響きにひらめくユリカ。

嫌いになるとか忘れるとかではなく、新しい関係になればいいんだとw

いっきに盛り上がるユリカはマコチと恋人よりも純度の高い関係になれるかもと考えます。

そして我に返り、その方向性では脱MKMではないと気付き普通の先輩後後輩にならないと、と思いながら借りていたハンカチを返しました。

家に帰るマコチ。

そして例の彼女はどんな人間なのか。。。

ユリカの想像では

* 小金持ちアラサーな女

* リネンこだわり女

* 古典派マーキング女

でしたが。。。

正解は全部(´◉◞౪◟◉)←多分

マコチの彼女はハンカチを見てどこかで洗われて戻ってきたことに気付き、一言。

「やっすい香り!!」

しげ子
しげ子
なんだろう。。。怖すぎる!

【漫画】モトカレマニア 2巻 12話 大きさが気になるの

山下と食事をしているユリカは正直にマコチが気になってしまっていることを伝えます。

どうしても先輩後輩以上に進もうと考えてしまうんだと。

やっぱりマコチが当時よりもとってもいい男に感じてしまって

逃がした魚は大きかった

と思ってしまうようです。

お刺身を食べていた2人はそれをマコチは巨大マグロなのかびんちょうなのかと話しをして。。。山下はなんと会って確認してみたいと言い出します!

とそこへタイミングよくマコチ登場(´⊙ω⊙`)

挨拶をして席へ着こうとするマコチを呼び戻して山下は相席を進めます。

しげ男
しげ男
すごい偶然(笑)
しげ子
しげ子
さっそく巨大マグロか確かめようとしてるねw

そして始まった”元カレの大きさ測定大会”

なぜか司会として会社のマスコットであるチロリアン君が登場w

話を進めていきます。

序盤から

キラキラの自己紹介
高いコミュ力
おちゃめな可愛げ

とかなり大物感がすごい!

山下は好印象しかない、儀礼的なのにとてもいい感じだと。

マコチは2人の関係を聞こうとしますが、ちょうど大将が飲み物を持ってきました。

そして大将と仲良さげに話すマコチ。

それを見て驚く山下。

実はここの大将は頑固で無口と有名な人だったんですね。
なのにマコチとは打ち解けて話をしている。。。

これはかなりの大物!?

とここでマコチが食べ物を注文。

なんと漢字で書いてあって海老焼売(エビシュウマイ)をえびやきうりって読んだんです(笑)

さりげなくしゅうまいと訂正する山下に恥じることなく、海老が棒に刺さっているのを想像していたと笑って話すマコチ。

なんとなく(身内の気持ちで)恥ずかしくなるユリカに反してメロメロになっている山下はかなり大物だと認めながらも最後にユリカなしで話をしてみたいとユリカに席を外させます。

そしてマコチに自分はユリカの最初のお客さんということを伝えて、ユリカとマコチの関係について知っていると言い。。。

「その上で言いますが、僕たちが真剣に付き合っているとしたら福盛さんはどう思いますか?」

と質問!

自分たちの関係を質問の形にして伝えることでマコチから確実に気持ちを聞けるってわけですね!

そしてマコチの答えは。。。

「応援するに決まってる!
ユリカは俺にとっても大事な人だから!」

釣りの糸が切れるほど大きい魚だったマコチ(イメージ)

家に帰り、ユリカは泣いていました。

”大事な人だから応援”ではなく”俺が大事にしたい人”にはもうなれないのかと。。。

【漫画】モトカレマニア 2巻 13話 お熱いのがお好き?

山下と一泊二日で温泉宿に来ていたユリカ。

実は脱MKMどころか元恋人を語る会になってしまっていることに気付いた2人は仕切り直しで恋人気分が高まるようにと旅行に来ていたんですね。

男女としても意識しなくなっていましたが(得にユリカ)気持ちを改め、今日こそ結ばれる決意をしてきたようです。

でも実際はひろ美にもマコチと忘れようとしていた最初とは状況が変わった今、そこを急ぐのは違う気がすると言われて一理あると感じているユリカなんですけどね。
(今も忘れようとはしているけど実際かなり気持ちが戻っている)

それでも旅行によってタメ語になってきたり”ユリちゃん””あっくん”と呼び合うようになったり、ユリカの気持ちも少しずつ動いていきます。

そして温泉に行くと仲良くしてくれた旅館のスタッフのおばちゃんたちがいました。

ユリカは2人の関係をおばちゃんたちに伝えて、今夜山下と結ばれたらマコチの事は忘れられると言うも。。。

結ばれたら忘れられるどころか、前の方がよかったとか比較してしまったり、マコチと重ねてしまう可能性があると助言されます。

逆もまたしかりで、元カノの方がよかったと思われてしまう事もあると( ゚Д゚)

それが嫌なら自分に惚れさせるつもりで”される”のではなく”しろ”とアドバイスをしてくれます。

しげ男
しげ男
アドバイスっていうか大人のいたずらって感じだね。
そのあと大笑いしてたし。。。ユリカはからかわれたんだよ。
しげ子
しげ子
でも素直に受け止めてやる気になってるユリカってかわいいw

そして、部屋に戻ったユリカは飲み物を進めてくる山下を目の前に、自分から浴衣をはだけさせて。。。

「私、飲み物よりあっくんがいい!」

なんと\(◎o◎)/!

大胆なお誘いきたーーーーー!

【漫画】モトカレマニア 2巻 14話 愛のクッキングスタジオ

固まる山下にやりすぎたかと後悔し始めるユリカ。

謝ってなかったことにしようとするも、山下は突然手をひっぱて布団に押し倒します!

しげ子
しげ子
キャーーーー!
山下が男になってるw

そしてキス。

ユリカは勢いで進むわけじゃなく丁寧な山下に驚きます。 

マコチとの営みを例えると一緒にラーメンを食べている感じ。

マコチのあとに付き合った男たちは一方的にパイ投げしている感じ。

山下は。。。料理教室(´◉◞౪◟◉)w

2人で確認し合いながら進んでいきます。

ユリカはこんな大切に扱われて元カノは幸せだっただろうと想像。

でも。。。なかなかうまくいかない。。。(´⊙ω⊙`)

結局最後まで進むことなく終わってしまったのでした\(◎o◎)/!

そしてお互いそれぞれの布団に入りながら謝り、ちゃんと好きだしできると思ったと泣き出してしまうユリカ。
なだめる山下。

いつの間にか呼び方もユリちゃんから難波さんに戻り、敬語に戻り。。。

それでもお互い心のどこかでホッとしている2人なのでした。

しげ子
しげ子
なんか切ない。

【漫画】モトカレマニア 2巻 15話 一男去ってまた一男

ユリカにアドバイスした旅館のスタッフのおばちゃんたちが朝食にやってきた2人が結ばれたのか気になって様子を見ます。

すると。。。目がパンパンに腫れているユリカヽ(´・д・`)ノ

どんなプレイだったのかと驚くおばちゃんたち(笑)

食べブログをしている山下は朝食をアップしようとブログを開くと。。。なんと同じく食べ歩きが趣味の元カノから”ゴクリ”(いいね)が付いているではありませんか\(◎o◎)/!

別れてから初めて付けられた”ゴクリ”には意味があるはずだと確かめにいくように説得するユリカ。

そして札幌に旅立った山下。

これまでの出来事をひろ美に話すユリカは惜しい気もするけど追うほど好きになれなかったと気持ちを認め、そして仕事を頑張りながらチャンスがあればマコチにアプローチしていくと決めます。

妙に吹っ切れた感じで仕事を張り切るユリカを遠巻きに見る社員たち。

すると社長がここだけの話だと、ユリカとマコチの事について社員に話します。

なんとマコチは社長にユリカに彼氏ができて、兄の気分だと。。。嫌じゃないけどさみしいんだと話をしていたんです\(◎o◎)/!

これはマコチがユリカに気持ちが戻る可能性が出てきました!!

しげ子
しげ子
追うのをやめると追われるって。。。本当なんだねw

【漫画】モトカレマニア 2巻 16話 湧き上がる感情

仕事をがんばるユリカは仕事として接する機会が多いマコチにトキメキまくります。

ダメだと思いながらもどうしてもトキメいてしまいます。

それでも感情を抑えて仕事をがんばり続けるユリカは徐々に成績を上げていき。。。遂に仮社員から正社員に昇格(*´ω`*)

飲み会で社長からその旨を伝えられたユリカは居場所ができたようだと嬉しくてボロ泣き!

楽しく過ごして帰り道。

マコチが送ってくれることになり、山下の事を聞いてきます。

山下は自分が背中を押して元カノとヨリを戻したことを伝えて、もしかしたら気にしてくれているのかもと脳内会議。

そして言いたいことがあるなら今だとい結論に至り。。。

「マコチ、私マコチが好き。」

告白してしまいましたーーー(p゚∀゚q)

【漫画】モトカレマニア2巻の感想!

面白い展開になってきました!

というか、山下。。。あのまま元カノとヨリを戻していたとは(笑)

しかも山下とユリカはもう会ってもいないとか。。。ちょっと寂しいw

友人として関係を続けるわけにはいかなかったのでしょうかね。

まぁいいですけど(笑)

そしてなんとなくマコチがユリカと距離を縮めてきた感じかしてわくわくします!

マコチの彼女が強敵っぽいですが、どうなってしまうのでしょうか。

マコチがユリカに気持ちが戻っていき。。。三角関係の予感?

やっぱりマコチマコチで振り回されていた気持ちを封印して仕事に専念するようにしたのがよかったですよね~!

これは。。。人の気持ちを取り戻したいときの勉強になります←

追いすぎたりするのってやっぱり逆効果!

でも感情が抑えきれなくなったユリカは告白しちゃってますからね。。。どうなっていくのか3巻も楽しみです!

スポンサーリンク

最後に。。。

今日は漫画『モトカレマニア』2巻のネタバレ感想についてお伝えしました。

読めば読むほどハマっていきます!

マコチが素敵ですよね(*´ω`*)

【漫画】モトカレマニア3巻ネタバレ感想!マコチとさくらはソフレだった!2019年10月にドラマ『モトカレマニア』が始まりますね! 原作漫画は瀧波ユカリさん! では、漫画の『モトカレマニア』3巻の...

 

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加

スポンサーリンク