プロミスシンデレラ

プロミスシンデレラ最終回ネタバレ!壱成と早梅が結婚で衝撃の展開!

7月に橘オレコ先生の漫画『プロミスシンデレラ』がドラマ化されます!

アラサーバツイチと高校生のストーリー!

まだ原作漫画は完結していませんが、原作を元にドラマ最終回を予想していこうと思います!

原作漫画ネタバレはこちら♪

1巻2巻3巻4巻5巻6巻7巻8巻9巻10巻11巻(最新刊)

スポンサーリンク

プロミスシンデレラ最終回ネタバレ!壱成と早梅は結ばれる?

まず、27歳のバツイチアラサーの早梅と17歳の高校生である壱成が結ばれるのかということですが。。。

結ばれます\(^o^)/

原作漫画は完結していませんが、少なくとも一回は結ばれますw

というのも、未成年でしかも17歳という壱成と恋愛するというのは世間体で難しい事です。

思いが通じ合っても問題は山積み!

それでも、2人は結ばれるんですよ~♡

「18歳になったら俺のものになれよ」

そんな壱成の告白を早梅は受け入れることになるのです( *´艸`)

ちなみにお付き合いという形は取らないものの、キスまではOKということに決めてイチャイチャはしますw

ただ、壱成は学生で早梅は壱成の家にお世話になっている状態。

2人は自分たちが自立していない甘えた存在だという現実を突き付けられて。。。元の関係に戻る決意をするんです。

しっかりと想い合っているので、18歳になるまでの半年間を乗り越えればきっと付き合ってハッピーエンドになる!

と思っているのですが。。。

自立の為に一人暮らしをして理想と現実のギャップに苦しむ壱成はたまたま出会ったマダムにスカウトされて芸能界デビューすることになるんです。

早梅の為に早くお金を稼ぎたくてやるんでしょうけど、嫌な予感しかしませんよね。。。

と原作漫画はこの辺りまでです。

その後の展開、最終回はどうなるのか。。。

まぁ、十中八九結ばれますよね!!(笑)

ただ、一筋縄ではいかないはず!

せっかく気持ちが通じ合ったのに離れたり、芸能界デビューすることによって2人にすれ違いや溝が出来てしまう。

ちなみに早梅は成吾や天馬に好かれていたり、モテモテなので早梅側にも確実にちょっかいはかかってくるでしょうし。(成吾は一応吹っ切ったみたいだけど)

別れの危機も乗り越えて18歳。。。もしくは20歳?になった壱成は改めて早梅にプロポーズ。

結婚する展開になるでしょう!!!\(^o^)/

(実は告白と共にプロポーズ済みな壱成ですw)

後日談でもいいので、妊娠したりもしちゃってほしい!

原作漫画ネタバレはこちら♪

1巻2巻3巻4巻5巻6巻7巻8巻9巻10巻11巻(最新刊)

プロミスシンデレラ最終回ネタバレ!みんなの秘密を公開!

ただただ、単純な恋愛ストーリーというわけではないこのプロミスシンデレラ。

こことここが繋がるの~?と言った複雑な人間関係があったりするんですよ。

ということで、ネタバレしていきますね!

壱成の兄の成吾と早梅の関係は?三角関係勃発!

壱成の家は旅館を運営しているのですが、そこの副社長を務めるのが壱成の兄の成吾です。

早梅とは同い年なのですが、成吾はなにやら早梅のことを知っているようで早梅が旅館で働くことになると会って早々に近づいてきます。

しかもなにやら早梅の旦那と不倫していた女とも繋がりがあるようだし、壱成とはかなり仲が悪いぽい。(というか壱成が毛嫌いしている)

悪い奴なのか。。。と思いきや。

実は早梅と成吾は学生時代に両想いだった間柄なのです!

学校は違ったのですが、父親と2人暮らしだった早梅は関係性がうまくいっておらず、荒れに荒れていました。

そんなときにたまたま土手で出会ったのがイケメンで優等生でみんなに人気者の成吾。

名前も知らないままにただただ会って話をするだけの間柄でした。

もで、2人の関係性が進みそうになったある日。

早梅は父親と揉めて成吾の元に行くことができませんでした。

それがきっかけで成吾が告白したものの、離れることに決めた早梅。

2人は想い合っていたにも関わらず家庭環境によって結ばれることがなかったのです。

と、そんな2人が10年ぶりに旅館で再会。

成吾は覚えていましたが、早梅は覚えていませんでした。。。が!

思い出します。

そして一気に距離を詰める!?

壱成と成吾との三角関係も勃発することになりますが、結局早梅は成吾に気持ちが戻ることはなく。

しっかりとは認めないものの、形としては壱成を選ぶことになります。

それでも早梅を抱きしめたりキスをしようとしたり。。。かなりキュンな展開を見ることができます。

早梅の離婚理由は夫の不倫!不倫相手はまさかのあいつ!

まず早梅が不倫の証拠を夫に突き付け、離婚を突き付けられるところからストーリーが始まります。

許す気満々で問い詰めたのに別れを切り出される早梅が切ない。

その不倫相手はあとあと正弘の幼馴染の明だと判明するのですが。。。ただの幼馴染ではありませんでした。

明は菊乃という名前で芸者をしている美しい女性。

仕事として壱成の家が経営する旅館でも働いていたのですが。。。実は学生の頃に成吾のことが好きでした。

ただ、その恋は実らずに成吾は早梅と両想いになってしまいます。

最初は純粋にお似合いの2人を応援していた明ですが、ある事がきっかけとなり早梅を恨むようになっていきます。

明は結局早梅に復讐をする為に正弘と不倫をし、早梅を不幸のどん底に突き落としたのです!

まぁ、そのおかげで早梅と壱成が出会えたわけだから複雑だけど。。。明は本当に恐ろしい女なのです。。。(詳しくは下記で)

菊乃の正体がヤバい!成吾は菊乃とどういう関係?

一番左にいるのが菊乃(明)です。

菊乃は早梅の元旦那の正弘と不倫をして奪い取った女ですが成吾とも濃厚な付き合いをしているんですね。

成吾、早梅を好きだといいながらホテルで菊乃と体の関係。。。?と言った感じです。

上記でも言いましたが、菊乃と成吾は同級生。

2人の間になにがあったのでしょうか?

実はこの美しい菊乃は整形して美貌を手にした女。

昔は『顔面テロリスト』と呼ばれいじめられていました。

それでもなんの偏見もなく普通に優しく接してくれたのが成吾でした。

菊乃は成吾が好きでしたが、早梅との関係を知って心から応援します。

ただ、そんなとき早梅が成吾を振ったところも目撃し、納得できませんでした。

どうしても成吾に幸せになって欲しかった菊乃は自分が早梅を説得すると言い出し、早梅を追いかけます!

そこで運悪く事故に遭ってしまい、背中に大きな傷を負ってしまうのでした。

成吾は責任を感じてしまい、いろんな悪事を働く菊乃をずっと見捨てることができずにいたんですね。

菊乃は成吾に近づく女を危ない目にあわせたり、早梅のことも崖から突き落としたりしてくるという、かなり恐ろしい女です。

壱成を拉致監禁、男性器を切り落とそうとする場面もありました~(´◉◞౪◟◉)ヤバタン

早梅に惚れちゃう最大のライバル?天馬って?

壱成と早梅がイイ感じになり始めた頃、天馬というやり手の社長が出てきます。

右の男性。

仕事で旅館に赴き、成吾に交渉きていたことがきっかけで早梅と出会うことになるのですが。。。なんやかんやで早梅に本気になってしまいます。

表面的には紳士なのに本性がヤバめな男。

でも最終的にはなんだかんだ優しい人だけどね。

出会った頃の悪い壱成に似ていたり、早梅が辛いときにそばにいて励ましてくれたり早梅の心が動く場面もあったりしました。

早梅は天馬にもキスをされていますし、抱きしめられたり、告白までされています。

壱成と結ばれてからも諦める様子のない天馬(諦めきれない?)は脅迫のような手を使ってまで早梅を手に入れようとします。

卑怯な事もしますが、やっぱり社長なだけあって現実も知っているし、大人です。

壱成にも早梅にも正論で厳しい事を言ったり、正しい道に導いたりもしてくれるんですね。

ってか、この天馬の言葉により、一度結ばれた2人は自立するために離れる決意をしたんです。

天馬はこれを好機だと思い、動くのでしょうかね。

一回。。。というか何回もフラれてますけどw

まだまだ早梅のピンチに駆け付けて助けてくれそうな予感です。

原作漫画ネタバレはこちら♪

1巻2巻3巻4巻5巻6巻7巻8巻9巻10巻11巻(最新刊)

スポンサーリンク

最後に。。。

今日はドラマ『プロミスシンデレラ』の最終回ネタバレについてお伝えしました。

本当にキュンキュンな漫画が原作になっているのでドラマでも楽しみです!

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加

スポンサーリンク