リコカツ

リコカツ7話ネタバレ感想!雨降ってないのに傘さしてたタカヤの謎!

5/28にドラマ『リコカツ』7話が放送されましたね!

すれ違う咲と紘一がもどかしい!

が!

元カレタカヤと筑前煮女の行動がいちいち気になるw

ではドラマ『リコカツ』7話のネタバレ感想についてお伝えしていきますよ!

スポンサーリンク

リコカツ7話ネタバレ感想!元カレタカヤの傘さし演出がウケる!

筑前煮女も相変わらずイライラするんですが、いい人であるタカヤもなかなかイライラさせてくれてます。

gyoza
gyoza
ってか毎回自衛隊筑前煮女のことばかりなのもアレなので今回はタカヤなw

紘一と咲がイイ感じになると登場して邪魔をする。。。(本人の意志ではなくても)

ただ!

なんだったんですか、ラストのアレは(笑)

咲が紘一に会いに行き、気持ちを伝えようとしたタイミングで筑前煮女が登場。

それを見て帰ってしまう咲ですが、追いかける紘一!

更に筑前煮女も追いかけてきて。。。告白。

秒でフラれる!(笑)

と、こんなことが繰り広げられていたのですが、咲は傷つきながら家に帰りました。

家の前に行くとタカヤが立っていました。

傘をさして。。。傘。

カサ?(´◉◞౪◟◉)

その姿を見て驚く咲。

そう、紘一も咲も水無月も、外にいる人物はみんな濡れてないYO\(^o^)/

つまり、雨降ってないYO\(^o^)/

咲も。。。もはやなんで傘さしてんの!?という驚きですよね!!(爆)

まぁ、もちろんそんなことを突っ込むわけもなく。

そして近づき傘の中に咲を入れてあげたタカヤ。(なぜw)

「なんかあった?」

いや、それはこっちが聞きたい!w

『私紘一さんに会いに行った。馬鹿だよね、離婚したんだからもうどうしようもないのに、心がついていかないって言うか…苦しいんだよね。』

ムリして笑う咲。

するとタカヤは傘を放り出し。。。咲を抱きしめる!!

もちろん、傘を放り出しても誰も濡れない!!(笑)

「辛かったね。」

渋い口調でかっこよく咲を慰めるタカヤ。

タカヤ。。。(笑)

見つめ合った2人。

タカヤは結婚を前提としてやり直さないかと咲に気持ちを伝えるのでした。。。

うん。

タカヤ。。。ムリ!!(笑)

でも、なぜ雨が降っていないのに傘をさしていたのか。。。理由は多分これです!!↓

リコカツ7話ネタバレ感想!タカヤが傘をさしていた理由はこれ?

タカヤはなぜ雨も降っていないのに傘をさしていたのか。。。

まさか誰も気付かなかったということはないでしょうし、確実に演出ですよね。

だとしたら。

恐らく。。。咲たちが子供のころに雨が降っても母親は一度も学校に迎えに来てくれなかった、というエピソードと紘一と咲は最初雨の中で気持ちを近づけたことが関係しているのではないかと思います。

タカヤは咲が母親が雨の日に迎えに来てくれなかったことを寂しく思っていることを知っているから敢えて傘をさして、咲に寂しい思いをさせないという意味を込めていたのではないでしょうか?

復縁を申し込むつもりで待っていたと思うので、決意表明のようなもの?

分かりにく過ぎだけど!つかむしろ引くけどw

あとは、1話で咲と紘一が最初に2人が本当の意味で思いを通わせたとき。

離婚することになり、仕事でもいろいろあり傷ついた咲は1人歩いていましたが、雨が降っていて、紘一は濡れる咲を見つけると傘に入れてあげました。

それでも逃げる咲。

咲は歩道橋から落ちそうになってしまい、紘一は傘を放り、咲を守り、抱きしめました。

内容は違いますが、傘に入れてあげたあとに傘を放り、咲を抱きしめるという行動としては一緒ですよね。

これ、雨があるかないかで咲にとっての紘一とタカヤの差を表しているのではないかな?って思いました。

雨が降っていないのに傘に入れてあげても意味ないですもんね。

なので、タカヤは本当に咲を守れる人ではないってこと。

なのかな?

ってちょっと深読みしてみましたw

そうでもしないとタカヤのあの行動が謎すぎて怖いんだもん!!(笑)

笑っちゃうんだもん!!(笑)

リコカツ7話の貴也にTwitterの感想は?

もちろんみなさんも総ツッコみでしたw

ホント笑えますw

スポンサーリンク

最後に。。。

今日はドラマ『リコカツ』7話のネタバレ感想についてお伝えしました。

タカヤ。。。今後も傘をさして登場することがあるのでしょうかw

ある意味で超楽しみです(笑)

筑前煮女についてはこちら↓

リコカツの筑前煮女にイライラ!自衛隊一ノ瀬の行動発言まとめ!4月からドラマ『リコカツ』が放送されていますね! かなり面白いんですが。。。自衛隊の女改め筑前煮女がイライラしてたまらん! ...
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加

スポンサーリンク