社内探偵

社内探偵ネタバレ5巻の感想は飯田が女の園に異動!いびられる側になる?

かたおかみさおさんの『社内探偵』がかなり面白くてハマっています!

5巻では真相が明らかになってきましたよ♪

では『社内探偵』5巻のネタバレ感想をお伝えしてきますね!

スポンサーリンク

社内探偵5巻あらすじネタバレ!飯田の不正の衝撃の真実とは?

4巻のネタバレはこちら↓

社内探偵ネタバレ4巻の感想は飯田と若林の秘密がバレる!松原が反撃!かたおかみさおさんの『社内探偵』がかなり面白くてハマっています! 4巻では真相が明らかになってきましたよ♪ では『社内探偵』...

>>まんが王国で社内探偵5巻を無料お試しで読んでみる!
※”社内探偵”で検索!無料会員登録で半額クーポンがもらえる!2020.5月現在

松原は飯田に今までのうっぷんをブチまけるも、動じない飯田。

更に飯田は役職ランクについて言い始めます。

なんと松原は5、ありさは4に対して飯田は6。

仕事もせず、なんの成果もあげていない飯田が松原より評価されていることに驚きます。

ありさは事情を聞きますが黙り込む若林。

そこで、その評価に若林が絡んでいることを確信します。

松原は不正に評価されていたことにショックを受け、ありさは三屋に報告することを決めます。

なにかしら処分が下るはずだというのにそれでも動じない飯田。

それどころか、不正を働いていた飯田を庇い始めるんです。

ありさはこのことが大事にならないようにと一旦口止めをしますが、すぐに社内中の噂になってしまいます。

噂を流したのは山下。

会社を良くしたいという思いで行動しているありさにとって、若林と飯田を追い詰めるだけの行為は迷惑でしかありませんでした。

その後、飯田と若林は減給されることになり、降格されます。

異動が決まった飯田に松原はなぜ若林をかばうのかと質問。

するとその答えは純粋なものでした。

さらにありさにも衝撃の事実を伝えて去って行きます。

その内容とは。。。

 

営業三課へ異動になった飯田。

そこは『大奥』と言われている女の園。

挨拶をするやいなや、男に媚媚びのファッションだと嫌味を言われ。。。

更にとんでもない発言をされるのでした。

続く。

>>まんが王国で社内探偵5巻を無料お試しで読んでみる!
※”社内探偵”で検索!無料会員登録で半額クーポンがもらえる!2020.5月現在

社内探偵5巻感想!飯田が異動で女の武器が使えなくなる!

飯田が好き勝手していたのは若林のバックアップがあったから、だけではないようですよ。

しかも若林に対しては純水の気持ちを持っていた飯田。

しげ男
しげ男
ちょっと意外だったな。

そして、遂に企画課一部から異動になってしまった飯田。

女の武器が使えなくなって、それしか持っていない飯田はどうなってしまうのでしょうかw

異動して早々にお局様らしき女性社員にとんでもないことを言われてしまいましたしね。

いびられることになるのかな。

しかし!

飯田のとっておきの秘密の力が黙ってはいないでしょう。

ここで飯田VS大奥という闘いが始まるわけですね!

面白すぎる!

女を相手にしてもめげない飯田が見たいです!

がんばれ飯田(p゚∀゚q)

続きは>>社内探偵ネタバレ6巻の感想は飯田の不正に手を貸していたのは人事部?

漫画は>>まんが王国で社内探偵5巻を無料で試し読みする!
※”しゃないたんてい”で検索!無料会員登録で半額クーポンがもらえる!2020.5月現在

社内探偵6巻はいつ配信予定?

気になる続きですが、6巻はまだ配信されていません!

5月中に配信とのことで、とっても楽しみにしています!

配信され次第、あらすじネタバレを更新しますよ~!

しげ男
しげ男
配信始まったよ↓
社内探偵ネタバレ6巻の感想!飯田の不正に手を貸していたのは人事部?かたおかみさおさんの『社内探偵』がかなり面白くてハマっています! では『社内探偵』6巻のネタバレ感想をお伝えしてきますね!...
スポンサーリンク

最後に。。。

今日は『社内探偵』5巻のネタバレ感想についてお伝えしました。

飯田が異動になりピンチ!

果たしてどんな展開になっていくのでしょうか。

いつまで飯田は強気でいれるのかな~!

6巻も楽しみです!

まんが王国で社内探偵5巻を
無料お試しで読む!【先行配信中】

/”社内探偵”で検索!無料会員登録で半額クーポンがもらえる!2020.5月現在\

電子書籍サイト比較!漫画を読むおすすめストア9選!【2020年】電子書籍ってたくさんあってどのサイトを利用しようか悩みますよね~! 今日は数ある中でも厳選したおすすめの電子書籍サイトの比較とをお...

 

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加

スポンサーリンク